人気ブログランキング |
NEW POST

11 Treasure(イレブン トレジャー)

チェンマイ門裏の路地は、市場もあり、
ローカルな地元の風情も残しつつ、
ホテルやゲストハウスが多く、
バックパッカーなど旅人が行き交うエリアです。

ある日、1軒のお店を通りかかって、
ちらっと素敵なブラウスが目に入りました。
「中南米の雑貨屋さんができたのかな?」
と、ガテマラの刺繍ブラウスにあこがれている私は入ってみました。


c0132422_123439.jpg


ブラウスにあしらわれた刺繍は、よく見ると、
北タイの山岳民族の人によるものでした。
でも、ズラウス自体はちょっとボヘミアン調にデザインされています。

そこに現れたオーナーさん。
元「キャンドゥー・デコール」のデザイナーのマーさんでした。
私は彼女のお店のファンでしたが、
いつの間にか閉店していて寂しいな~と思っていました。
でも、お店の場所を移し、名前も変えて
またここで始めていたんですね!
思いがけず再会できてうれしかったです。

ブランドのコンセプトは、「モダン・エスニック」。
手仕事の温かみと自然を感じさせる素材を、
マーさん独自の色彩感覚で今風にデザインしているのは、
「キャンドゥー」時代から変わりません。
そんな服やアクセサリーは、
ポップな色彩とどこか懐かしいテイストが持ち味です。


c0132422_12202739.jpg

かごもいろいろ。
戸棚の中には、マーさんが旅先で見つけてきた、
アンティークの布などが入っています。
フフフ、開けてみたいでしょう?

旅好きなマーさん。
旅で得たインスピレーションをデザインの中に取り入れているそうです。
c0132422_12232812.jpg

タイ国内はもちろん、インドや中国雲南省、
ベトナム、ミャンマー、メキシコなどで作られた
手織りの布やアンティーク雑貨も一緒に販売されています。
国籍も時代もバラバラなものが並んでいますが、違和感を感じさせないのは、
マーさん独自の美的センスで選ばれたものだからなんですよね。

c0132422_1221113.jpg

かわいい象。
ディスプレイもどこか、旅の気分。


c0132422_1236174.jpg

「キャンドゥー」のときにも人気だった、
モン族のクロスステッチが自慢のマキマキ財布。
鮮やかな色使いがキュートです。

c0132422_12223158.jpg

デッド・ストックのブローチ。
今なら半額でひとつ100Bだそうです。
(自転車と鶏のブローチはもうありませんよ)
c0132422_12235544.jpg

お茶も飲めます。
カルダモン・ティーーやローズ・ティーがポットで50B。
ただし、席は少ないので座れたらラッキーです。


2階はゲストハウス(全3部屋)です。
内装も、もちろんマーさんによるもの。
木造ならではの落ち着いた雰囲気で、
トイレ・シャワーは共有ですが、
まるでマーさんの家に泊まっているような親しみのある空間です。

c0132422_12242496.jpg

ローシーズンは200B(扇風機)~350B(エアコン)と格安。
長期で利用する人も多いそうです。
c0132422_12204139.jpg

                               ベランダにサイくんが。

c0132422_12244261.jpg

こちらがオーナーのマーさんです。いつもおしゃれ。
マーさんがしているアクセサリーなんかも要チェックです(笑)。

マーさんワールドに浸っていると、
なんだか私も旅に出たくなってきます・・・・




c0132422_12245539.jpg


営業時間 11;00~21;00 日曜定休
部屋 ローシーズン200B~350B
電話08‐1671‐8563
住所 11 Ratchapakinai Rd.T.Prasingha A.Muang Chiangmai Thailand 50000








Commented by tongshin at 2012-08-09 17:58 x
行ってみたいなあ~このお店。
最近こちら(たぶんデンマーク)の会社がモン族のバティックのパッチワークをそのままプリントしたような布のかばんとかを作っているらしくて何度か見かけました。「あっ」と思って近寄ってプリントだとわかると何だか急につまらなくなってしまいます。手仕事で作られたものとは重みもあたたかみも違いますよね。
今年はランカウィでタイ(タルタオ諸島?)が見えるところまでは行ったんですけれど国境は越えられませんでした。でも次回は絶対にチェンマイに行こう!と思っています。
Commented by yunkao at 2012-08-09 23:53
tongshinさん
モン族のバティックのパッチワークプリントがデンマークで作られている・・・というのは不思議な感じがします。そのカバンを近寄ってごらんになられたんですね^^。そのお気持ち、分かる気がします。
チェンマイも少しずつ古い刺繍の布などが減っているようです。早めにチェンマイに来てくださいね!
Commented by 417mariyo at 2012-08-12 11:14
いいですね~、このお店^^
ブラウスもステキで、ちょっと他のデザインも見てみたいし・・・
ブローチのデザインも職業柄気になるし・・・
バッグもなかなかおしゃれ・・・
うちの近所にあればいいのに・・・(笑)
日本は猛暑で大変ですがそちらはいかがでしょうか?
立秋が過ぎたので、とりあえず残暑お見舞い申し上げますm(__)m
Commented by yunkao at 2012-08-12 13:57
417mariyoさん
ブラウス、他のデザインも素敵なんですよ。
417mariyoさんのご職業はデザイナーさんでしたか(間違ってたらごめんなさい) バックはマーさんのオリジナルもあって、個性的です!
チェンマイは比較的涼しい日が続いています。
日本は本当に暑いそうですね。お体を大切にしてください。それにしても、417mariyoさんのブログに出てくる花々の生命力には圧倒されます。
お盆ですね。日本が一番恋しくなる季節です。
Commented by KAORU at 2012-08-12 23:26 x
わ~、かわいい物がてんこ盛りだね。海外の刺繍の物って、色もきれいだし、素敵な柄が多いね◎ブローチも可愛い。
徳島は阿波踊りが始まりました。初日の今日は夕方から大雨で心配したど、すぐに止んで、阿波踊りも無事に行われました。この時期に帰ってこられるといいね。でもでも、秋の帰省、楽しみにしています!待ってるよ!
Commented by ユッキー at 2012-08-13 04:27 x
わぁああああ。すてき。行ってみたいです。実は、20日からチェンマイ行くんです。電話番号、ひかえました。泊まれるかな。無理かな。布が大好きなわたし。ぜひ、行ってみたいです。
Commented by yunkao at 2012-08-14 00:05
KAORUさん
阿波踊りの時期に帰りたい!!最近はモラエスさんのエッセイを読んで懐かしんでます。
お天気になって良かったね。KAORUさんは踊ったかな?
今年は帰らずに、来年の春に帰る予定です。
ブローチは、トカゲとかバンビとかあるよ。写真で欲しいのがあったら言ってね、ちょっと先だけどお土産に持って帰るよ。
Commented by yunkao at 2012-08-14 00:08
ユッキーさん
おー、チェンマイに来られるんですね^^
電話で予約できるなら、先に予約しておいた方がいいと思いますよ!
近くのチェンマイ門は夜になると屋台がたくさん出ます。歩ける距離に市場やマッサージ屋さんなどもあるから、もしトイレバスが共有でもOKなら、お勧めです。
Commented by 417mariyo at 2012-08-14 10:29
主人の仕事が宝石の加工職人なので、
ブローチなども沢山扱っており、アクセサリーでも
デザインが気になるんですよ^^
つたない花の写真を喜んでいただいて感謝です♪
Commented by yunkao at 2012-08-15 12:28
417mariyoさん
ご主人でしたか!美しものを創り出すお仕事なんですね^^
このお店のブローチは20~30年くらい前の
ややレトロな感じが面白かったです。
チーターとかクジャクとかがたくさんありました。
Commented by colargol at 2012-08-16 03:45
こんにちは。すごく可愛いなお店で、オーナーさんも素敵ですね。こうゆうテイストの雑貨は大好きなのでお店に入ったら1時間は出てこないと思います、笑。チェンマイに行ったらぜひ寄らせて頂きます。。。!
Commented by yunkao at 2012-08-20 00:18
colargolさん
こんにちは。かわいいものが沢山です!お店にかかっている音楽もかっこよくて、気分よく長居できると思います。次回はぜひ立ち寄ってくださいね!
by yunkao | 2012-08-09 12:40 | アジのあるお店 | Comments(12)

タイ・チェンマイをのんびりみちくさ☆ゆかいな写真ブログ


by yunkao