人気ブログランキング |
NEW POST

ドーイステープの自然に出会う  ธรรมชาติของดอยสุเทพ 

c0132422_14151651.jpg

ドーイステープといえば、
チェンマイで一番有名なお寺、ワット・ドーイステープですが、
ヒマラヤ山脈系の一番端っこにあたるそうで、
この地域特有の自然も魅力です。

乾期の今は、山歩きにぴったりの季節。
先日も、知り合いの方と一緒に出かけました。
c0132422_141936.jpg

近頃、煙害の被害が著しいチェンマイですが、
緑の中は空気もきれいで、気持ちがいい!


c0132422_14212798.jpg

標高1080mの山には、
滝や古寺、仙人の洞窟があったりと、
いろいろな見どころが点在しています。

そして、さまざまな野鳥や昆虫、植物の宝庫!
c0132422_14233958.jpg

これは、なんとラフレシアだそう。
「世界一大きい花」と聞きますが、
おまんじゅうぐらいのサイズでした(苦笑)
写真は2年前に撮影したもので、
今年は残念ながらみられませんでした。
c0132422_14255071.jpg

茂みには、こんな危険な生物が隠れていることも。
毒蛇のグリーンスネイクです。
どこにいるか分かりますか?

山にはいろんな木が生えているので、
植物に詳しければ、きっともっと楽しいんでしょうね。
知識がない私は、ただただ見た目で楽しみます。

c0132422_14305386.jpg

                                                           เหมือนจมูก
こちらは顔みたいな木。

c0132422_1431338.jpg

                     เมื่อ2ปี่ก่อน
わ~、大きな樹です!
幹の下部が板状のひだになって太い幹を支えています。
これは、板根という、熱帯域特有の形状なんだそうです。

2年前に撮影したのですが、
今年、1月に行った時には・・・・


c0132422_14323878.jpg

                                                        ปีนี้
ばったりと倒れていました・・・(涙)
根が浅いですね。
2年前に見た時には、すでに立枯れていたのかもしれません。

また、昨年は雨量が多かったからでしょうか。
倒木が目立ちました。
雨季は、ぬかるんでいてとてもこんな風に歩くことはできないでしょう。



そして。
ドーイステープ寺よりも少し上の山道を歩いて行くと、
こんな巨木が!


c0132422_14131147.jpg

・・・・                                                      ต้นใหญ่มาก
言葉を失います。

ガジュマルの種類だそうです。
枝から垂れ下がった根が
地面についてこんなに太くなるまで、
いったい、どれほどの時間がかかったのでしょう・・・・・・


c0132422_14404375.jpg

その不思議な形は、まるでジャングルジム。                            เห็นมือไหม
大人でも、つい遊んでしまいます。
そして、こんな巨木を前にすると、皆さんにわか宗教家に…(笑)
中にぽっかりと、人が一人入れるくらいの空間があるので、
一人づつ入って、英気を養います。
人の手が出ていますが、どこか分かりますか?



樹の中から、上を見上げると・・・・
c0132422_1444498.jpg

まるで、恐竜の骨の中にいるみたいでした。

一緒に行ったAさんが、「象だ!」と発見。
c0132422_14583849.jpg

山道の方から見ると                                             เหมือนช้าง
右側の幹のでっぱりが、象の顔みたいです。
目もちゃんとありますね。

山の中で偉大な神さまに出会ったような気分でした。
この木は倒れないでいて欲しいな。






Commented by 417mariyo at 2012-02-24 13:30
どこの国でも地方や山に行くと、自然が豊かでこんな巨木に遭遇したりするのでしょうね。
ゆっくりと周りの風景を楽しみながら歩いてみるのは面白そうです。
人や動物の形に見えるものを探すのも楽しいですね。
また見せてくださいませ♪
Commented by yunkao at 2012-02-26 00:58
417mariyoさん
自然の中を歩くのは、本当に気持ちがいいですよね。
それから、大きな木に出会うと拝みたくなるような気持ちになるのは
昔も今も、どこの人でも、
みんなに共通する感性なのかもしれませんね。
また山登りに行って、面白い形を探したいと思います^^
Commented by colargol at 2012-02-26 05:06
素晴らしい自然です!。ほんと、ゾウの顔みたいですね。私も散策してみたいなあ。木の根っこがぐにゃぐにゃっとなって。。。アユタヤに行ったときに見た涅槃仏?だったかな?仏像の顔だけが根っこに取り囲まれているあれを思い出しました。ほんと、自然の神秘のなせる技ですね。
Commented by yunkao at 2012-02-26 12:00
colargolさん
アユタヤのあれですね!本当に自然の力に圧倒されますよね。
次回、乾季(11月~4月)に来られた時は、ぜひ散策してみて欲しいです。熱帯だけど、ひんやり涼しいです。ヨーロッパの森(←行ってみたい)とはまたちょっと違うんでしょうね。
Commented by ユッキー at 2012-02-27 11:17 x
わーーー。ありがとう。
わたしが、こないだ、行ったばかり。
ほんとに。自然いっぱいの良い空気を吸って、わたしも、うるうるしちゃったほどです。
Commented by yunkao at 2012-02-27 11:56
ユッキーさん
うるうる、わかりますよ^^
自然がいっぱいの中に行くと、本当に気持ちがいいですよね。
by yunkao | 2012-02-23 16:18 | みちくさ観光 | Comments(6)

タイ・チェンマイをのんびりみちくさ☆ゆかいな写真ブログ


by yunkao