みちくさチェンマイ

yunkao.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 19日

我が家のどびんご

c0132422_19181989.jpg

「雛が一羽、孵ってるよ~♪」と、大家さん。

えええ!?
私も毎日気にしていたのに、気付かなかった~

大家さんったら、いつの間に!

部屋の中から身を潜め
巣の様子をのぞいてみると、

親鳥がつがいで巣の側の木の枝にとまっているのが見えたり・・・

時々、大家さんが覗きに来たり・・・(笑)

近所で雛を飼っているおじいさんも、巣を見に来ました。
c0132422_1919370.jpg



関係者(?)は、皆さん、気になっているんですね~




どれどれ。

私も親鳥がいない間に、ちょっと失礼。
c0132422_1919276.jpg


・・・・正直、まだ、あんまりかわいくないです(苦笑)

もぞもぞ動いて、
羽を伸ばしているみたいでした。

ダンナの実家では、
こういう、毛が生えていない鳥の雛のことを
「どびんご」と呼ぶそうです。

土瓶子?
どびんご。

不思議な響きですね。




そういえば、もう1つの卵がまだ孵りません。

「一羽目が孵化してもう3日経つから、だめかもなあ」
と大家さん。


そうか・・・しかたがないですね。
ちょっと、ひびは入っているみたいなんですけど・・・。


突然、がさっと音がして、
不審者(←私)を威嚇するように
親鳥が私の側をかすめて飛んでいきました。
c0132422_19205870.jpg



                          ズーム!




c0132422_19211797.jpg

くわえているのは雛にやる餌でしょう。



どびんごは、まだ目も開いていませんが、
振動を感じると、
ビビビビビと小刻みに動きながら懸命に首を伸ばして、口を大きく開けます。

c0132422_19311521.jpg

親鳥はそこに餌をつっこみます。


むずむず・・・むずむず・・・


むずむずしている私の背後から、
「自然の鳥に勝手に餌をやったらダメだよ」と、ダンナ。

見透かされています(苦笑)

でも羽虫、食べるかなあ。
[PR]

by yunkao | 2009-05-19 19:50 | かわいい出来事


<< 象のパレード      食事中 >>