みちくさチェンマイ

yunkao.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 27日

タオトゥンの屋台

c0132422_051322.jpg

ワロロット市場にお気に入りの屋台があります。
ちょっと小腹が空いた時に立ち寄る中華スウィーツの屋台。


c0132422_0533186.jpg

これ、
「タオトゥン」といいます☆

タオトゥンは、龍眼(ラムヤイ)エキスたっぷりのシロップに、
穀物や豆が浮かんだ、
栄養満点のおやつ。

銀杏、緑豆、金時豆、麦、レンコン、蓮の実、龍眼、ナツメ、白木耳・・・
全部で九種類も入っていて、
果物っぽい甘さや、レンコンのさくさくした食感など、
さまざまな味が楽しめます。

ちょっと肌寒い日は、
熱々のシロップをかけてもらえば、身体もぽかぽか~

そして、暑い日は、
氷を浮かべてもらいます。
c0132422_142277.jpg

ひんやり~
あんまり食欲が無い時は、これがぴったり。
1杯20バーツという値段もうれしいです。

c0132422_1103520.jpg

タオトゥンは屋台で食べることも出来ますが、
お持ち帰りも可。
タオトゥン以外にも、
ローゼルやレンコンのジュース、
漢方飲料、
銀杏入りシロップなどもあります。

そして・・・


c0132422_114014.jpg

なんと、
ツバメの巣入りデザートも!

銀杏も入って、20B!
安い・・・・
ツバメの巣って、高級な中華食材というイメージがありますが、
この値段でいいんでしょうか?
それとも、あれとは別物?

この屋台の名前は、その名も、
「ランノック・パーブン(ブンおばさんのツバメの巣)」。
上の写真のピンクの服を着ている人がブンさんです。
中国系の旦那さんとお店を営んで20年。
いつも常連のお客さんでにぎわっています。

c0132422_1263597.jpg

左のベスパのお兄さんは、乗ったまま注文しています。
車も通れないような細い路地ですからね~
私も今度、ドライブスルーしてみようかな?




ランノック・パーブン

ワロロット市場内にある中国寺院の路地を入る。
営業時間 10:00~16:00(無休)

[PR]

by yunkao | 2008-11-27 02:03 | 今日のおやつ


<< 夜空の笑顔      くつろぐ猫 >>