みちくさチェンマイ

yunkao.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2011年 09月 25日

夜の訪問者

c0132422_0473387.jpg

焼成が終わったら、作品の裏磨きをして、選別、箱詰め。
朝から晩まで、仕事場でせっせと作業が続きます。

そんな夜の仕事場に、マンゴーの葉っぱみたいなものが・・・・

c0132422_0474753.jpg

照明をあててみました(笑)
まるで葉っぱみたいな、虫。
キリギリス?(詳しい方は教えてください)
葉脈のような筋がきれいですね。


c0132422_048122.jpg

「大きいな~、何センチあるかな~」とつぶやくと、
ダンナがさっとモノサシを出しました。

12センチ!

c0132422_0481646.jpg

仕事場には時々、綺麗な虫や珍しい生き物が紛れ込んできます。
そんな時はいつも「写真撮って」と言うダンナ。
さすがに今は時間がやばいので、
さっさと仕事に戻ります。

普段、のんびりしているので、
いつも切羽詰まってしまうキリギリスな私たち・・・・

c0132422_0482717.jpg

ガンバレ~
と励ましてくれているような、キリギリスくんです。
前から見ると目がかわいい。


c0132422_111816.jpg

また、きてね!
[PR]

by yunkao | 2011-09-25 01:05 | かわいい出来事
2011年 09月 22日

2011年秋の展覧会のお知らせ2

c0132422_151167.jpg

2011年10月11日(火)~16日(日)に
東京の荒川区の商店街にあるギャラリーOGU MAGさんにて
ダンナ(河野卓治)の陶器の展覧会をします。

陶器の展示なのに、このDMの写真はいったい・・・と思いますよね(笑)
今回は私が撮ったチェンマイの人々の写真も一緒に展示する予定なのです。

陶器の方は、先ほど最後の焼成が終わりました。
窯を開けたら、作品の写真をUPしますね。


チェンマイの土で焼いた陶器と、
チェンマイの人々の笑顔と。

チェンマイのゆったりした空気をお伝えできるといいなと思っています。

どうぞ、見に来てください。
皆様にお会いできるのを楽しみにしています!

c0132422_1512248.jpg


住所(地図
東京都荒川区東尾久4-24-7
時間 13;00~19;00
03-3893-0868
[PR]

by yunkao | 2011-09-22 02:28 | ダンナの陶器
2011年 09月 19日

器展2のお知らせ

c0132422_0484852.jpg

器展2

昨年に引き続き
今年もまたお声をかけていただき、「器展2」に参加します!
  
場所は香川県高松市にあるギャラリーアルターナです。
マッキーこと槇塚 登さんの鉄工場兼ギャラリー、
とっても素敵な場所ですよ。

日時:2011年10月8(土)~10月16(日)
12時~19時(最終日は17時まで) 
場所:ギャラリーアルターナ
住所:高松市木太町2693


出展作家さんは男性4人。
ガラスの 蠣﨑 允さん
木の 松村 亮平さん
鉄の 槇塚 登さん
土の 河野 卓治です。 

秋にぴったりの素敵な器が並びます!
今年こそは私達も会場に行きたい! 皆さんとお会いしたい!と思っていましたが、
もうひとつの展示と見事に重なってしまいました(涙)
展示の前にお邪魔できればいいなと思ってます。


c0132422_049824.jpg

四国近辺の方、
ぜひ足をお運びくださいね。

詳しくはマッキーさんのブログをご覧ください。

http://steel-factory.seesaa.net/article/226265774.html
[PR]

by yunkao | 2011-09-19 01:19 | ダンナの陶器
2011年 09月 15日

ランプーンへ

c0132422_11275412.jpg

チェンマイのお隣の県、ランプーンへ行きました。
町の東側を流れるクアン川。
増水して歩行者用の道が水没していました。

c0132422_11273357.jpg

9つのお寺を回るツアーに参加しました。
1300年を誇る、ハリプンチャイ王国の歴史的なお寺や古仏を見て回ります。

c0132422_11274596.jpg

プラユーン寺。
ハリプンチャイ寺やジャーマテーウィー寺は有名ですが、
あまり知られていない名刹もあります。



それ以外は、なんとものどか~な町。

c0132422_112884.jpg

お母さんが一人で頑張っている食堂があったり、


c0132422_11283012.jpg

築100年くらいの商館でやっている自転車屋さんがあったり。

車が少ないので、
路地を気ままに散策するのが楽しいです。


c0132422_11282119.jpg

お洒落なレストランやカフェはまずありませんが、             おしゃれな犬はいるよ
おいしいラーメン屋や鶏飯屋はあちこちにあります。


c0132422_11284136.jpg

こんな床屋さんも。


c0132422_11285085.jpg

オーナーさんも一緒に。                        王様大好き

なかなか風情のある町で、また行きたくなりました。
[PR]

by yunkao | 2011-09-15 11:47 | ちょっと遠くへ
2011年 09月 08日

おじいさんの油、おばあさんの油

c0132422_1493393.jpg

こちらが「おじいさんの油・左」と「おばあさんの油・右」です。
頭痛や筋肉痛、虫さされ、目まい、気つけ薬として、
塗ったり、嗅いだりするお薬です。
どちらもメンソールが入っていて、
すーっとした感覚と共に痛みを和らげ、呼吸を楽にしてくれます。
薬局で20バーツくらいで売られています。

私は頭痛がする時に、ちょっとこめかみに塗ったりします。
特にタイがもっとも暑い4月には、よくお世話になります。



c0132422_15035.jpg

「おばあさんの油」。
瓶が5センチと小さくて可愛いんですよ。
本当は「ナンマン・ドークマイ・カーオ(白花油)」という、きれいな名前があります。
私と同じ片頭痛仲間が
「これ、うちのおばあさんが、手のひらにどばっと出して、
額にパシャパシャかけてたんだよ」と紹介してくれたので、
勝手に「おばあさんの油」と呼んでいるだけなんです。

パシャパシャかけると、ものすごい刺激で大変だと思いますが、
(ちょっとでもかなりの刺激があります)さすが、おばあさんです。
そんな使い方をしていたら、小瓶では数回で中身がなくなっちゃいますが、
大瓶も販売されているのでご心配なく。

メイド・イン香港で、「ペフアイイウ」って書いてあります。

成分表を見ると、
消炎鎮痛剤などに用いられるサリチル酸メチル、樟脳、殺菌作用の強いユーカリオイルなど。
そして、ラベンダーオイル。
気持ちを落ち着かせるフローラルな香りが含まれていて、
白いお花のイメージにぴったりですね。




c0132422_1504166.jpg

そして、「おじいさんの油」も、やはりちゃんと「Siang Purre Oil」という名前があります。
成分は「おばあさんの油」と似ていますが、
こちらはスパイシーなシナモンやクローブが入っているので、
活力が出て元気にしてくれそう。
「じいちゃんは今日もがんばるんじゃ!」
c0132422_151117.jpg

パッケージの「おじいさん」の写真が目印。
立派なお髭が、いかにも効きそうな感じですよね。
メイドイン・タイランドと書いてありますが、
きっと写真の中国系の方が伝えたものなのでしょう。



どちらも薬なので、決しておしゃれな香りではありませんが、
痛みやかゆみを抑えてくれる、
おじいさんやおばあさんの言葉のような
ありがたい油なのです。
[PR]

by yunkao | 2011-09-08 02:33 | 私のお気に入り