<   2010年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2010年 03月 29日

柱を建てる儀式

c0132422_1342484.jpg

大家さんは古くなった下宿の建物を
新しく建て直しています。
(残念ながら我が家は立て直しません)

それで近頃毎日、
大工さんたちがやってきて、
トンカントンカン、工事中。
暑い中、本当にご苦労様です。

先日は、
家の柱の鉄筋を組む時に、
「柱を建てる儀式」をしました。

c0132422_1740100.jpg

サトゥワンというバナナの葉で作った箱に
線香や蝋燭、お菓子やタバコ、花などのお供えを入れ、
箱の四隅に小さな旗を立てます。
これは東西南北の四方向を司る四天王と
インドラの神と大地の女神に建物を建てる許しを請い、
幸せを願う儀式だそうです。


サトゥワンは大家さんと79歳になる大工さんが準備していました。

祈祷師のおじいさんは80ウン歳(正確な歳は分かりません)。
なんと、うちの隣の家に住んでいるそうなのですが、
見かけたことがなかったです・・・。

「うんと歳をとった人じゃないと、祈祷ができないんだよ。
私みたいに若造じゃダメなんだ」と言う大家さんも50前。
祈祷師に比べたら、
私でも娘っ子と言われそう~♪


準備が整ったら、
祈祷師が呪文を唱えながらサトゥワンを台の上に置いていきます。



c0132422_185337.jpg

祈祷師のおじいさん(右)が
「わしゃあ、もう手が震えて持てんよ~(笑)」

すると、大工のおじいさんは
「もうろくしたね~」と返します(苦笑)

大工のおじいさんは79歳とは思えない、すごい力持ち。
c0132422_193069.jpg

                                     おりゃ~

重いものでも何でも持ち上げて、
若い人に負けていません。
すごいなあ。



さて、サトゥアンが無事並べられたら、
今度は柱の鉄筋に、
椰子の実、バナナ(実と苗)、サトウキビの苗をくくりつけ、
祈祷師がマヨームの葉で聖水を降りかけながら祈ります。
c0132422_1365775.jpg


そして、大家さんが柱の根元を埋める最初の土を入れると、
無事、儀式は終了しました。


c0132422_1402849.jpg

ご機嫌な祈祷師さんは、昔話を始めました。

「昔ね、第二次世界大戦のとき 
この辺に日本兵達が来て、
すぐそこいら辺は飛行機を停める場所にしてたんだよ。
何人もが1つの樽に入って水浴びしてて、それには驚いたよ~」

1つの樽というのは、五右衛門風呂のことだと思います。
風呂を沸かして入る習慣がないタイの人から見たら、
何をやっているんだ?ということなんでしょうね。

大家さんは、
ダンナは日本兵の生まれ変わりだからここに住んでるんだと、
いつも冗談っぽく言って笑っていますが・・・
半分ぐらいは信じているのかも。



夕方、
大工さんたちが帰ってしまった後、
ピリュー君がいつものようにごそごそと何かを持ってきて遊んでいるので
見てみると、
昼間のお供え物でした。

まずいだろう、それは・・・(汗)。


あっ、でも神様がピリュー君になりすまして
お供え物を食べたのかも・・・

ということにしておこう(笑)
[PR]

by yunkao | 2010-03-29 02:17 | チェンマイの常識?
2010年 03月 22日

愉快な売り子

c0132422_1911419.jpg

サワディーカー  (こんにちは)      サワッディーカップ  (こんにちは)






c0132422_1913254.jpg

今日も暑いですね~
こんな日は歌でも歌いましょうか?





c0132422_1914958.jpg

♪  ルルル~  俺たちは~    
♪  ルルル~  愉快な売り子~ 
♪  ドゥ~ワ~ 





c0132422_19258.jpg

♪  バラは~  バラは~  
♪  いかがです~? 
♪  ラララ~

もっと見る
[PR]

by yunkao | 2010-03-22 19:19 | 私のお気に入り
2010年 03月 21日

煙害と嵐

c0132422_011517.jpg


最近のチェンマイは煙の中です。

毎年、この時期は煙害が起きるのですが、
「今年はいつもよりマシでよかったね~」と
友達と話していた矢先の16日(火曜日)から
一年分をまとめたような、すごい煙がもくもく・・・

喉も目も・・・くるしい。

c0132422_0143462.jpg

これは昨年4月に撮った写真。
普段はこんな感じなのですが。

いつも「チェンマイはいいところですよ~」
と言っている私にとって、煙害はとても悲しいことです。
せっかく観光で来ている人にも、申し訳ないような気がしてしまいます。

郊外の田舎に行けば、空気がきれいだろう
と思うかもしれませんね。
ところが・・・・

c0132422_0182623.jpg

これは先日、田舎で撮った写真。
乾季のうちに山の下草を焼くと
肥料になって農作物やキノコの生育によいらしいのですが、
その火が燃え広がって、山火事になったりもします。
郊外こそが、煙の元凶だったのです。

チェンマイの街は盆地で、
あまり風が吹かないので、
周辺の山岳地で山焼きをした煙が、吹き溜まってしまうのだそうです。

タイだけでなく、
ミャンマーやラオスなど近隣諸国とも協力しなければ、
煙害の問題は解決しない、とテレビでいってました。



そんな危機的状況でしたが、
昨日は夜に1時間ほど強い風が吹き、
雷と共に雨も降って、
煙を少し吹き飛ばしてくれました。


我が家の辺りは、ちょっと強い雨風がくると
いつも停電します。

昨日もやはり停電。
真っ暗で、何もできません。
もう寝るしかないと、はやばやと(9時ごろ)寝てしまった私。
(ダンナは暗闇の中、ガサガサ何かを食べたりしていたようですが、笑)







翌朝、家の裏の扉を開けてビックリ!

c0132422_0251523.jpg

・・・・・・木が!

木が、屋根にぶっささっている!(笑)

一瞬、何が起きたのか分かりませんでしたが、
よく見ると、昨日の風で、裏に生えていた木の幹が折れて倒れ、
裏の屋根を直撃したようです。
もともとボロい屋根ですけどね(苦笑)。

屋根は大家さんが後日修理してくれることになりましたが、
嵐の時にこの屋根の下にいなくてよかったなあ。

チェンマイは普段あまり風が吹かないので
たまに吹くと、けっこう危険です・・・(汗)
[PR]

by yunkao | 2010-03-21 01:00 | びっくり!小事件
2010年 03月 19日

ピリュー君日誌②お母さんがやって来た!

c0132422_18451812.jpg

ピリュー君のお母さんが会いに来てくれました!
もちろん右がお母さんです。

感動のご対面!

・・・というのは幻想で、
ピリュー君もお母さんもお互いに全然覚えてませんでした(笑)

最初は「ウ~(お前は誰だ!)」と唸りあっていた二匹ですが、
徐々に距離が縮まっていきます。


c0132422_18454367.jpg

こんな感じに(笑)                            ザッ!

ピリュー君は一緒に遊びたいけど
お母さんはそれほどでもないみたい。
c0132422_1846266.jpg

友達が無理やり「腹見せ」をさせましたが、
ピリュー君のお母さんは、しらけちゃってますね~

お母さんはとってもおしとやか。
すごく怖がりでやさしい性格です。

・・・ハイパー・ピリュー君は、
どうやらお父さん似のようです(笑)

ちょっと調子が悪いらしく、
最初は元気がなかったお母さんでしたが、
しばらくピリュー君に付き合ってブラブラしているうちに
少し元気が出たみたい。

過酷な野良犬道を歩んできたそうですが、
今の飼い主(友達)に拾われてから、
見違えるようにきれいになり、ハッピーな日々をおくっています。




c0132422_18461919.jpg

帰る時は、大人しくカバンに入って帰っていきました。
この芸、ピリュー君は絶対無理だなあ。

明日は友達が車でお迎えに来て、
ピリュー君はいよいよお母さんと暮らすことになります。


幸せになれよー!
[PR]

by yunkao | 2010-03-19 19:26
2010年 03月 11日

ピリュー君日誌①

c0132422_2374441.jpg
去年の11月末に我が家に飛んできたピリュー君。

どんどん大きくなりました!


c0132422_238345.jpg
バイクに乗って予防注射にも行きました。

タイにはまだ狂犬病があります。
飼い犬は必ず予防接種を受けさせなければいけないので
ピリュー君も2回動物病院に行きましたが、まだ終了していません。
この写真よりさらに大きくなって、
バタバタせわしないピリュー君をどうやって連れて行こう・・・


近所では、
ほとんどが犬を放し飼いにしています。
時々、バイクに吠え掛かってくるので怖いこともありますが、
道端に犬が数匹ごろっと寝転がっている、というのがいつもの風景。

その点、ピリュー君はひとりで敷地の外に出るのが怖いので、
迷子の心配はないのですが・・・


若い人達が働いているお隣の事務所が大好きで、
垣根を越えて、一日中、入り浸っています(苦笑)

きっと、うちよりおいしいゴハンがもらえるのでしょう。
ごめんね、うちは貧乏で(涙)



ある日、ペンキ塗りをしていたお隣から戻ってきたピリュー君。
c0132422_2392145.jpg

                                

「木漏れ日模様」になっていました(笑)。
きっと、お隣のペンキ塗りを邪魔したのでしょう(苦笑)


そして、先日。
こんどはお隣の犬がうちに遊びに来てくれました。

それが、
ちょっと大きな犬で・・・

c0132422_23112629.jpg


こわ~!



でも、こうしてみると、ピリュー君も大きくなったなあ
と、感慨深いです(笑)
[PR]

by yunkao | 2010-03-11 00:11
2010年 03月 07日

白鶴の花

c0132422_12471045.jpg
先月から家の前の白い花が満開です。


旅先で初めてこの花を見た時、
鳥のような形をした小さな花がとってもかわいくて、
思わず名前を聞きました。

c0132422_1249226.jpg

トーンパンチャン(ทองพันชั่ง)というそうです。
ハーブとしての効能もある、と教えてくれました。


それからチェンマイの植木屋さんで探しましたが、
なかなか見つかりませんでした。
どうやら観賞用としてはあまり植えないようです。

ちょうどお店の人が自分用に植えている苗があるから、
それが増えたら分けてくれると言ってくださり、
しばらくしてもらった苗は、
とっても力強く、
少々水遣りを忘れても枯れることがありません。

・・・私にぴったり。

だけど、花が咲いていない時は
ただの雑草にしかみえないので、
何度か親切な大家さんが切ってくれそうになりました(苦笑)




ネットで調べると、
中国でも漢方薬として栽培されているようです。
なになに、「喉や肺を潤し、痒み止めの効果がある」、へ~。
「白鶴霊芝」というそうです。
やっぱり白い鶴に見えるんですね。
c0132422_12475038.jpg



タイでも
トーンパンチャンのハーブティーが売られています。
解熱と血圧を下げる効能があるそうです。


c0132422_1248392.jpg


くんくん、は~。

香りはカモミールティーのようで、実に爽やか。
リラックス効果はあると思います。

タイのハーブは口が曲がるかと思うほど苦いものがありますが、
これはほとんどクセがなく、
かすかに甘茶蔓茶のような甘みも感じられて、おいしい!



雨季に入って葉っぱが青々と茂ったら、
切って干してみようと思います。
これで大家さんも安心かな?
[PR]

by yunkao | 2010-03-07 13:05 | 私のお気に入り
2010年 03月 01日

龍獅団のギター君

c0132422_19312967.jpg

今年の中国正月は2月14日でした。(更新が遅くなってすみません)
この時期、毎年バンコクから龍獅団がやってきます。

写真の男の子は団長の息子さんで、
ギター君、7歳。
彼も立派な団員なのです。


c0132422_1932238.jpg

中国正月の朝、
中国系タイ人の店が多いワロロット市場の周辺道路が車両通行止めとなり、
このように龍や獅子が駆け抜けます!

写真奥が中国スタイルの龍(マンコン)。
手前はタイスタイルの龍(ナーク)。
ナークのほうが、頭が小さいですね。

タイには龍獅団が50くらいあるそうですが、
この一団は、一番最初にタイスタイルの龍を取り入れて有名になったのだそうです。


パレードの前日、
団員の方にお話を聞いてみました。


「中国正月には毎年チェンマイに来ていて、
今年で8年目になります。
タイ全国をまわっていますが、
チェンマイはちょっと特別な場所ですね。
人が優しくて目が合うと微笑んでくれるし、怒鳴る人はいません(笑)
気候も涼しいですし、とってもいいところです。

団員は約50名です。
ほとんどが20代前後の若者で、
普段は建築現場の仕事などをしながら、夜に練習をしています。

団員は家族ぐるみで付き合っているので、
団員の子供は誰でも自分の子供のように可愛がります。
そして練習をしながら、素質を見るんです。
高い所を怖がる子もいれば、平気な子もいます。
もちろんギター君は全然怖がりませんよ。

どんな練習かというと、
たとえば、ココナッツの殻を積み重ねて、その上に立つとか。
どんどん高く積み上げていって、
高いところでも100パーセントバランスが取れるようになれば
今度は実際に肩車で練習します。



では、ちょっとお見せしましょうか?




c0132422_19561756.jpg

         よっ!


c0132422_19565899.jpg

         よっ!


c0132422_20465927.jpg

         はっ!


c0132422_19582412.jpg

         どうも!



わー!
軽々とこなしました。
手の上に立つなんて、考えられません(私的には)。
すごいぞ、ギター君!

ちなみに、ギター君を支えている団員さんは
タイの有名なアクション映画「トムヤムクン」にも出演したスタントマンです。
トムヤムクンの主役トニー・ジャーさんは、
本名をパノムというそうですが、
この方の名前もパノムさん。
名前も同じなら、容姿もよく似ているので、
トニー・ジャーのスタントマンとして活躍しているんですって。
団の若者たちはみんなパノムさんに憧れているのだそうです。


お次は、ギター君にも質問してみました。

私    「高い所は怖くない?」
ギター君「ぜんぜん怖くないよ」

私    「毎日の練習はどう?」
ギター君「楽しい!友達もいるし、お父さん(団長)もやさしいし、
      学校の勉強よりも好きなんだ」

私    「演技が終わったら、おこずかいがもらえるの?」
ギター君「うん。でも何を買ったらいいかまだ分かんないから、
      貯金箱に入れてる」

私    「将来、何になりたいのかな?」
ギター君「龍の頭になって、高い所にのぼりたい!」

・・・龍の頭?
ああ! こんな感じですね。


c0132422_2034394.jpg

              (↑)龍の頭         


2006年のチェンマイ公演の写真です。
高さ十数メートルの竹竿の上で
お腹でバランスを取っている人はパノムさんです。





あっ、もしかして、と思って、
この時に撮ったパレードの写真を探してみると・・・・
c0132422_19395854.jpg

いました!
3歳のギター君です。
ミルクを飲みながら、パレードに参加してましたよ。
かわいいなあ。

しかも・・・・


c0132422_19405129.jpg

なんと、1番上がギター君です!
すでにこの時から花形スターだったんですね~。

残念なのは後ろ姿ってところ(涙)






今年はターペー門広場でショーが行われました。

c0132422_2012920.jpg

                  今年はちゃんと前から撮れました。

一番てっぺんがギター君ですよ。
さすが、余裕ですね。
ギター君の立派な姿に感動しました(涙)




ギター君の夢が、いつか叶いますように・・・。
[PR]

by yunkao | 2010-03-01 03:19 | きらきら☆歳時記