みちくさチェンマイ

yunkao.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2008年 01月 30日

象の雲

c0132422_2029717.jpg

今日の空。
乾季に珍しくねずみ色の雲が出てます。
おとといは雨が降るし、(この時期は一滴も雨が降らないのが普通です)
チェンマイの天気はこのところ、ちょっと変です。

最近、数人の友達から同じ写真が送られてきました。
沖縄の空で撮られたという、雲が手の形をしているイメージ写真です。
見ると幸せになれるんだって。


c0132422_20233184.jpg

さ~て。
この写真は、
昨年の雨季の終わりに
私が撮ったチェンマイの空です。

雲の形がクマみたいだなあ~(左端の雲の形に注目)
と思っていたら
だんだん鼻が伸びてきて・・・
c0132422_20274025.jpg

象になった!
夕暮れの空にでっかい象さんが現れて、
ゆっくり動いていきました。

タイでは、象はとても縁起のよい動物です。
なんか、いいもの見たなあ~って感じ。
c0132422_20255683.jpg


さあ☆
この写真を見たあなたは、
ちょっぴり幸せになれる! かな?
[PR]

by yunkao | 2008-01-30 20:59 | かわいい出来事
2008年 01月 28日

セブンイレブン

c0132422_11384795.jpg

おや?
セブンイレブンの店内で、寝ている犬がいます。
おい!
(犬好きなので、ちょっと呼んでみました)
し~ん…
熟睡?
どう見ても野良犬ですが、
よく見ると、かなりのご老体。
病気かな? 
外はけっこう寒いもんね。
店員さんも知っていて、そうっとしてあげているみたいでした。

最近、よく通る道に、また新しくセブンイレブンができました。
便利なので、ほとんど毎日利用しています。
ここの店員さん(男性&女性)は、愛想がいいんです。
お客さんとおしゃべりしながら、
レジを打っているのはしょっちゅう。
私の時にも、ピーピーとスキャンしながら、
箱がつぶれてふたが開いちゃったポッキーを、
「安くしてあげるから買う?」
なんて2人で冗談を言いながら、スキャンするふりをしたり。

おつりに2バーツ硬貨が混ざっていたら、
「これ、2バーツだから気をつけて。
こうして透かしてみたら、本物だって分かるから!」
なーんて、2バーツ玉を透かして見るふりをします(笑)。
すかさず、もう1人の店員さん(女性)が、
「そんな訳ないでしょ!」
と突っ込みを入れます。
なんだか、漫才コンビみたい。

c0132422_11394524.jpg

(左から5,2,1バーツ硬貨。
2バーツは確かに間違いやすい微妙なサイズです)

そういえば。
大学時代にカメラを買うため、
京都のセブンイレブンで朝バイトをしていたこともありました。

……思い出します。
「いらっしゃいませー(↑しり上がり)」
「いらっしゃいませー(↑)」
「いらっしゃいませー(↑)」
いらっしゃいませの山びこ合唱(店員が1人ずつずれて大声で言う)!
商品を並べながら半分眠っているときなんかには、目が覚めていいんですけど(笑)。
チェンマイではありえません~。

逆に、お客さんにギャグを言うなんてことは、
日本ではあんまり無いよなあ。
マニュアルに
「お客様には一言ギャグを忘れない!」
というのがあったら、おもしろいのに。
でも日本ではみんな忙しくて、話してる暇がないか・・・。


c0132422_1140461.jpg

[PR]

by yunkao | 2008-01-28 12:04 | チェンマイの常識?
2008年 01月 26日

ナンプラーの匂い

c0132422_21433343.jpg

カオパット(タイの焼き飯)のいい匂い。
食堂に入ったときの、何ともいえない美味しい匂い。

これって、ナンプラーのこげる匂いだと思います。
生でかぐと臭いのに、火が通ると、アラ~不思議☆
ナンプラーの匂いに惹かれて、台所をうろうろするのは、
私の他にもう一匹。
ミャー(お腹減ったなあ・・・)。
と、シャム猫の子猫。


c0132422_1275489.jpg

ビャ~~!
食堂の坊やは天敵です。
[PR]

by yunkao | 2008-01-26 01:57 | ラムディ~!(おいしい)
2008年 01月 22日

カラフル・ケーキ(バタークリーム)

c0132422_1233374.jpg

タイのケーキといえば、
カラフルなバタークリーム・ケーキ☆
もちろん、生クリーム・ケーキだってありますが、
チェンマイでは、まだまだ、バタークリームが主流です。

なにせバタークリームですから、常温でもけっこう平気です。
子供の頃、バタークリームのケーキって食べましたよね・・・(世代によりますけど)
ほんのり塩気のある、こってりバタークリーム。
あぁ~。そして、鮮やか過ぎて恐ろしい、この色彩!

でも、見るぶんには、かわいくて、
とってもおもしろい!

これ。
にわとり・ケーキ☆
c0132422_1281826.jpg

若干、タイの国旗を意識した配色です。
足元の緑は地面に生えた草のイメージ?
メッセージを入れるためでしょうか?左の空きスペースが気になります。
そして、なぜ、にわとり…

とある幼稚園では、子供の誕生日に、
お家の人がバースデー・ケーキを準備して、みんなでお祝いします。
この日は、レオナルド君のバースデー・ケーキ☆
c0132422_129770.jpg

ヘリコプターのキャラクターが、「アラレちゃん」キャラを思い出させますね。
これを人数分に切り分けるのですが、
女の子は
「ピンクのところが食べたい~!!」
と言ったりして、騒ぎになります。

オトナは白いところが食べたいです(笑)。

切っちゃうと模様が無くなるので、
こんなバースデー・ケーキもあります。
c0132422_1294347.jpg

お砂糖で細かく作ってある人形がかわいくて、子供たちも大喜び!
もちろん食べられますけど・・・・・・・
私は白いところだけでいいかな(笑)。
[PR]

by yunkao | 2008-01-22 02:18 | チェンマイの常識?
2008年 01月 19日

しなやかな足場


c0132422_192345.jpg

工事現場を見かけると、つい見とれてしまいます。
あんな高いところで作業できるなんて、まるで軽業師のよう・・・すごいなあ。
日本ではシートなどで覆われていることが多く、
とび職の人が働く現場を直接見る機会は、あまり無いですよね。

しかも、なんと!
タイでは足場が竹でできている!(場合が多い)

4~5階の高さはあるでしょうか。
c0132422_18412758.jpg

現場の人は、たいてい素足で作業しています。
c0132422_18383463.jpg

見ての通り、セイフティー・ネットも無ければ、命綱もありません。
高いところが苦手な私は、想像しただけで・・・ひょえ~。
足元はきっと、いくらか「しなっている」はず!



チェンマイは最近、アパートの建設ラッシュなので、
このような建築現場をよく見かけます。

c0132422_1931054.jpgc0132422_1934161.jpg















まるで大きな鳥かごのようにも見えます。
出来上がってしまった建物より、この方が見た目は面白いかも。

こちらは、コンクリートを打つための土台。
これも竹です!
「しなやか」ではいささか問題なので、
太い竹でしっかり固定しています。
(鉄、木製の場合もありますけど)
c0132422_18512145.jpg


はしごもやはりこの通り、
しなやかな竹製。
c0132422_18473580.jpg

車の方、引っ掛けないよう注意してください!

お祭りの跡片付けも、このはしごが大活躍でした☆
c0132422_1849113.jpg

[PR]

by yunkao | 2008-01-19 19:33 | チェンマイの常識?
2008年 01月 15日

ロボ発見!(その2) koneta

c0132422_0464848.jpg
ロボ制作者のおじさんが帰ってきたので、
ちょっとお話を聞かせてもらいました!

すごいですねえ!!
このロボットはご主人が1人で作っているんですか?

 
はい、これは私が全部1人で作りました。

このロボたちは何で出来ているんですか?

ほとんどプラスチックの容器などから作ります。
   c0132422_0473186.jpg
c0132422_0475761.jpg















え~、これから?!
ゴミ、みたいですよね・・・
 

はい、他の人にはゴミですが、私には大事な材料です。
小さな部品まで、とってあります。
歯磨き粉のキャップとか、ナンプラーの蓋とか。
作りながら必要に応じて使うんです。
例えば、足の裏は、こんな風に…

c0132422_0501583.jpg

ペットボトルのキャップを使ってます。

へぇ~! すごい!!
でも、この足の曲線なんて、作るのが難しそうですね。

c0132422_054102.jpg

これはねえ、容器の形をそのまま使うんです。
オイルの容器とか洗剤の容器とか、
よく見ると部分によって、いろいろな形をしているんですよね。
自分が作りたいロボットの形や色に合ったものを上手に探せば、
上手くできるんですよ。

へぇ~、なるほど~
近くで見ると、すごく細かいですね。


柄があったりして、細かいほど時間がかかります。
これはちょっと大作なので、1ヶ月くらいかかりました!

c0132422_0565087.jpg

こ、これは!!!  仮面ライダー・アマゾン! 
模様が細かいですね! バイクもよく出来ています!


何年前から作り始めたんですか?
 
6年前からです。
息子が10歳の時、ロボットのおもちゃを欲しがったんですよ。
それで、作ってやろうと思ってね。
身の回りにあるもので出来ないかと、いろいろやってみたんです。
 
ちゃんと関節も動くようになっているんですね。

そうですよ!
子供たちは動くロボットが好きなんですよ。
ちょっと、動かしてみましょうか?
c0132422_0572014.jpg
カチャカチャカチャ・・・・ジャジャーーン!!
c0132422_0574288.jpg

仮面ライダー・ストロンガー! ポーズもばっちり決まりました!
おじさんも、嬉しそうですね(笑)。

 
私も子供の頃に、テレビで見てたんですよ。
ウルトラマンとか、マグマ大使とか。
それから後のヒーローたちは、写真などを見ながら作りました。

   c0132422_1131452.jpg
c0132422_0593179.jpg














c0132422_10936.jpg











ガンダム、ザク、マジンガーZ


c0132422_104679.jpg
ゴーストライダー!!(これは最近のヒーローですね)
 
沢山作っていくうちに、売ってほしいという人が現れて、
1体400Bくらいで売っています。
最近はオーダーがいっぱいで大変です。
何しろ時間がかかりますからね!
ひとりで考えて作っているものですから、チェンマイでは、
いえ、きっと、タイ中を探しても私しか作ってないでしょう!
 
こんなのもありました。
   c0132422_111916.jpg
c0132422_1363659.jpg 














象の神様「ピカネート」とタイの国王ラーマ9世、ラーマ5世
 
おじさんが作るヒーローたち。
本物そっくり、というわけではないけれど、
なんとも言えない味がありますね☆
リサイクルなので、材料費はほとんどタダ!
アイデアと手先の器用さが決め手です。
ちょっとした商売になっているみたいですが、
なによりも作っているおじさんが、
とても幸せそうでした。

(おわり)

 
 
[PR]

by yunkao | 2008-01-15 02:19 | ハンドメイドな人
2008年 01月 13日

ロボ発見!(その1)

c0132422_037376.jpg

雨の日も日照りの日も、いつもバイクで通る道。
そこに一軒の何の変哲もない食堂軒商店があります。

ある日、その店先に、なにか人形のようなものが立っているのが目に入り、
なんだろうとずっと気になっていました。
そのうちに人形の数が増えていっているような・・・・?
そして、思い切ってその商店に行ってみると・・・・

ジャジャーン!!!! なんだ、これは?!
c0132422_061298.jpg

仮面ライダー、ウルトラマン、マジンガーZ、それから・・・・ナントカマン(よく分からない)
人形のように見えたのは、懐かしのヒーローのロボットでした。
なかなかカッコイイ姿勢で立っています。

プラモデルのように見えますが、なんと!
これらは、どれも商店のご主人の手作りだそうです。
ご主人は、ちょうど買出しに出かけていて留守だったので
店番のおばあちゃんに許可を得て、
写真を撮らせてもらいました。

パシャり☆
商品と一緒に並ぶロボたち(笑)。
c0132422_074421.jpg


食堂の壁一面がギャラリー・スペースになっていて、
たくさん絵がかけてあります。
おばあちゃんの話によると、
店主である息子さんとお孫さんが描いたのだそうです。
こちらは芸術家一家に違いありません!なかなかの力作揃い。
c0132422_0103625.jpg


そして、おばあちゃん☆
c0132422_01152.jpg

ウフフ。半世紀ほど前はべっぴんさんだったに違いありません!!

あ、そうこうしているうちに、ご主人が帰ってきました!

(つづく)
[PR]

by yunkao | 2008-01-13 01:22 | ハンドメイドな人
2008年 01月 10日

猫にピアス

c0132422_19331353.jpg

近所のパーマ屋のおばちゃん(?)は、オカマです。
職業柄、いつもきれいにしています。
飼い猫へのお洒落も忘れていません。

ピンクや黄色の小鈴のついた首輪、
それからピアス!
少々ハードなお洒落です(笑)。
ちょっと痛そう~
どこか隙間をくぐるときに、ひっかかったりしないのでしょうか。

前足に残る古い傷が、おてんばだった若い頃を物語っていますが、
最近は大人しくお店で、「招き猫」をしています。

c0132422_1936491.jpg

[PR]

by yunkao | 2008-01-10 20:10 | びっくり!小事件
2008年 01月 08日

オー! ソムオー oishii

c0132422_1516647.jpg
「タイの果物の中でソムオーが一番好き☆」という日本人は多いです。
日本では一般にザボンと呼ばれていますが、
ソムオーはその中でもとても大きな種類です。

ミカンと比較してみましょう。
c0132422_14595689.jpg
直径25センチはあるでしょうか。
大好物のグレープフルーツやはっさくの間みたいな味。
そこで調べてみると、グレープフルーツ、はっさく、夏みかんはザボンの交雑種だそう!
やはり、兄弟だ☆となぜか嬉しくなりました。

ソムオーと同じ種類のザボンは、日本では晩白柚(ばんぺいゆ)といって、
熊本県八代市の特産品になっているようです。
甘くて瑞々しくて、爽やかな香りがたまりません~。
市場やスーパーで、食べやすく皮を剥いたソムオーが、
1パック30~50バーツくらいで売られています。
他の果物に比べてやや高めですね。

一個をそのまま買うと、15~20バーツで、パックの倍くらい食べられます。
ソムオーの屋台はなかなか見つかりませんが、今、運河沿いに出ていますよ。
c0132422_1543355.jpg
トーンディーという品種。最近、はまってます。
「自分でむけるの?」と屋台のおばさんにひやかされますが、
もちろん! これでも四国出身、ミカン娘(?)なんですから!

ただ、素手というわけにはいきません、やっぱり。
包丁で上を切り取って、切込みを入れます。
c0132422_155941.jpg
すは~、すは~!
はぁ~~、いい匂い。ブログに香りが載せられたらなあ~。
皮の内側がスポンジみたい。ソムオー風呂もいいかもしれません(笑)。

食べやすく剥いてお皿に並べようと思うのですが、
ぼろりと崩れてしまい、半分は剥きながらその場で食べてしまいました(笑)。
パック入りが高いのは、そのせいかもしれませんね。
剥きたてはやっぱり美味しいのです。

ミカンと比較してみましょう。
c0132422_155458.jpg

大きいのは十分お分かりいただけたと思います(笑)。
タイへ来たら、ぜひソムオーを!

あ、こんなのもありました!
c0132422_15292188.jpg

[PR]

by yunkao | 2008-01-08 15:53 | 今日のおやつ
2008年 01月 05日

お正月の風景

c0132422_1095215.jpg

お正月三箇日。
お仕事三昧でした。
は~、今年もばたばたした一年になりそうです。

そもそもタイはお正月ムードが希薄で、
2日から郵便局も学校も「通常通り営業」です。
食堂などの自営業は、3日まで休むところも多いですが、
「皆が休むときが、かきいれどきや!」と、がんばって開いているところもあり、
私も仕事の合間にそんな一軒にやっとたどり着いて、
元旦のお昼に、カオソーイ(チェンマイ風カレーうどん)をすすったのでした!
店主の思惑通り、お店は大繁盛でしたよ☆

支払いを済ませてふとテーブルを見ると、
長年愛された感じのクマちゃんが、
付け合せのハーブやライムと一緒にポツンとありました。
「うちの娘のや」と御かみさんが、麺を湯がく手を休めずに教えてくれます。

今年、7歳になるという娘さんは、
「チュアイ・ドゥワイ(たすけて~)」と
悲劇のヒロインを演じていますが、
現れたヒーローはなぜか酸っぱいライムをかじり、こんな顔。
c0132422_10121298.jpg


娘さんを撮らせてもらおうと思ったら・・・・・・
また、お前か!
c0132422_1946799.jpg


気を取り直してもう一枚、はい、ポーズ☆
c0132422_194717.jpg


紛れも無いチェンマイの元旦の一コマでした。
ははは、初笑いさせてもらったよ~。
いつも通り平和です。
[PR]

by yunkao | 2008-01-05 20:12 | きらきら☆歳時記