みちくさチェンマイ

yunkao.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧


2007年 12月 28日

サンドイッチの思い出 oishii


c0132422_0115962.jpg
週に1度は食べたくなる、サンドイッチ。
「バーンベーカリー」のバゲットを買ってきて、
トーストして、
サラダと両面焼いた目玉焼きをはさむ。
先日「おいしいマスタード」をおすそ分けしてもらったので、
特別なサンドイッチが出来る☆
と思ったら、
マヨネーズもケチャップも切らしてました・・・
そこで仕方なく、醤油をたらす!!
・・・と結構おいしい(涙)。
ちょっと、ラオスのサンドイッチを思い出しました。

私にとって、サンドイッチといえば
タイのお隣、ラオスです。
昔、フランスの植民地だったので、パンやチーズなどが結構売られています。
フランスパン(ラオス人は「カオチー」と呼んでいる)が屋台で売られていて、
ラオス風の具をはさんでくれます。
c0132422_23143620.jpg

半分サイズで約7000キップ(約100円)。 お腹一杯!
はさむ前に炭火であぶってくれるところがミソです。
c0132422_23155277.jpg


チェンマイにもこの屋台があったらなあ~、とラオスに行くたびに思ってしまいます。
それで自分で作るんですけどね、やっぱり違います(笑)。

ラオス・サンド、こんなにいろいろです。
c0132422_23165281.jpgc0132422_23174845.jpg









   ゆで卵サンド                 オムレツ+ソムタム、奥はチーズサンド 

c0132422_23183626.jpgc0132422_2319180.jpg









   パテ+ソムタム               オムレツ+チーズ

ラオスのサンドイッチはなんて美しいんでしょう!

は~~、それに比べて、私のサンドイッチは・・・・・

2008年は、ごはんをがんばろう。
(がんばって自炊しよう、という意味)
[PR]

by yunkao | 2007-12-28 23:53 | ラムディ~!(おいしい)
2007年 12月 27日

蜂の巣

c0132422_1730585.jpg

年末です。
いろいろする事がたまってます。
計画立ててやれば、ばたばたしなくてもいいんですけど~。

は~~、年末の大掃除。
完璧な大掃除は多分出来ませんが、窓拭きは終了しました。
c0132422_17353997.jpg

平屋アパート住まいの我が家の窓は、
タイの安アパートで一般的に使われている、こんなタイプです。
室内に鍵を忘れてしまった時は、
このガラスを一枚一枚はずして、中に入ることができます(危ないなあ)。
斜めになっているので、ほこりは積もり放題、
一枚ごとに拭き掃除するのは、けっこう大変です。

しかし、半年も放っておくと(普通はそんなに放っておきませんが)、
思いがけない収穫物が!
ジャーーーン!!!
c0132422_17444312.jpg
これは蜂の巣です。
とっくり蜂というのでしょうか? 人を刺したりはしません。(虫嫌いさん、ごめんね)
窓の隙間や棚の裏など、物陰に巣を作るのが好きなようです。
c0132422_17542345.jpg


土で出来ているので、
焼き物をしているダンナはある日、ふと思いつきました。

壁掛け(2006年作)。
c0132422_17454079.jpg


花器(2007年作)。
c0132422_1746212.jpg

きれいに焼けてます(笑)!
紐積みのような跡があり、緻密なんだけど、
どこか間抜けな、ほほえましいフォルム。
温かみがあるのは、巣(=家)だからでしょうか。
以来、巣は掃除の度に家の神様から貰えるご褒美となりました☆
最初の写真は、昨日仕事場の掃除中に発見された、採れたてホッカホカです。
テクスチャーがはっきりしていて、なかなかの秀作。

下はすでに素焼きした巣。
半年放っておくと、もう一度誰かが住んでしまいます(笑)。
c0132422_17474145.jpg

[PR]

by yunkao | 2007-12-27 18:27 | 私のお気に入り
2007年 12月 25日

クリスマスの帽子

c0132422_1258436.jpg
皆さん、メリークリスマス!
チェンマイの幼稚園で一足お先に行われたクリスマス・パーティー☆
今年のクリスマス・ファッションは、
緑色の服と手作りの帽子、
それも、「環境に優しい帽子」というちょっと難しい注文がでていましたが、
園児も先生も保護者の方々も、
それぞれ廃品を利用して工夫を凝らした、
楽し~い帽子を被って参加したので、
とっても素敵なパーティーになりました!

新聞紙やダンボールで作ったとんがり帽子やもみの木の帽子、カウボーイ・ハットなど
力作ぞろい!
ヤクルトの容器からこんな帽子ができました!
c0132422_12593384.jpg

これは先生たちの作品!
c0132422_130311.jpg

一番ちびっこのクラスはお花の帽子です。
笑って~といったら、こんな顔に!
c0132422_1314898.jpg


特に可愛かったのは、
マーリーちゃんの帽子。
何でしょう~☆
c0132422_12565195.jpg
パオーン!
c0132422_12502737.jpg


緑のスカーフのお鼻を何度も持ち上げて、象の真似をしてくれました。
前の日にお母さんと一緒に作ったんですって。
すごくいい思い出になりそうですよね。
[PR]

by yunkao | 2007-12-25 13:35 | きらきら☆歳時記
2007年 12月 24日

写真集「オー、アムパワー」

c0132422_137485.jpg
タイは総選挙で昨日、今日と連休です。

私はちょっと、風邪をひいてしまいました。
こんな日は、家で本でも読んでいたいもの。
なので、今日は本紹介です(無理やりですね~)。

「オー、アムパワー」
という写真集。

背表紙は、田舎のおばちゃんがはいているようなパートゥン(腰布)のプリント模様で、
紙は、黄色みを帯びた、わら半紙風。 (写真集なのに!)
3分の1は、ノートになってます。 (大胆!)
140バーツ=約420円。 (破格!)
値段も風貌も、まるで写真集らしくありません。

アムパワーはバンコク近郊の県、サムットソンクラームにある郡です。
クローン川が流れ、水路のように広がった川の両岸に家が立ち並んで、
川が毎日の道になっている、
そんな場所で撮られた写真です。

ページをめくっていくと、
ボートでクウェティオ(麺)や果物を売る暮らしが営まれていること、
近年は、夜に蛍を見に観光客が訪れて、観光化が進んでいることなどが分かります。

全てモノクロで、川辺の人々の暮らしを優しく写しています。
そして79枚の写真全てに、撮影者チュムポン・アッパンターノンさんの言葉が、
タイ語、英語、そして日本語(!)の3つで書かれています。(しかも手書き)

この日本語訳が、たどたどしくて笑えるところもありますが、
詩的な内容なので、どこかひっかかる日本語に、
ふと考えさせられこともしばしば。
これが、意外といいのです。

例えば、
c0132422_1391981.jpg
「1バーツのおかしは三人の子を育てることができる。」

とか、
c0132422_13104423.jpg

「かぞえおわった後に 幸せがくる。」

それから、
c0132422_13115784.jpg

「家はいきています。なぜなら 人間がいきているからです。」
など。
ま、普通なんだけどね。
引っかかる言葉は、人によって違うはず。

テクニックや構成の面では、非の打ち所が無いとまでは言えませんが、
チュムポンさんはアムパワーの風景や暮らし、流れている時間が好きなんだろうなあ…
と、その愛情がじんわりと伝わってきます。

チェンマイからは、ずーっと離れているので、行けないだろうな?
でも行ってみたいな~。
ノートの部分に、旅のスケッチを描いたり張ったりすると楽しそうです。
チェンマイではニマンヘーミンの本屋さん「ラーンラオ」で販売中です。
バンコクならどこかしら?
日本では販売されてない、かな?

は~、くしゃみが止まりません。
今日は早めに寝ます。
ラートリー・サワート(おやすみなさい、笑)。
[PR]

by yunkao | 2007-12-24 13:22 | 私のお気に入り
2007年 12月 23日

クリスマス・パレード

c0132422_21232569.jpg

昨日、チェンマイ市内にあるダーラー学校でクリスマス・パレードがありました。
そう、
パレードといえば、ブラスバンド☆
私もかつてブラス部員だったので、演奏を聞くと血が騒ぎます!!

ダーラーは、幼稚園から高校までの、チェンマイで最も大きく、かつ由緒ある学校。
高校生に全校生徒数を聞いてみたら、
「6000人か7000人」と言ってました。
・・・・ものすごいマンモス校です。
プロテスタントの学校なので、毎年クリスマスは盛大にお祝いをするんだって。

パレードが来るわよ!(親指に注目)と、先生がかけていきました。
c0132422_2124574.jpg

先生~、被り物がおちゃめです。

あ、先頭がやって来ました! 
メリークリスマス!
じゃなくて、
ハッピー・ニューイヤー!!
まとめてお祝いするんですね。
c0132422_21254756.jpg

そもそも、ここの制服自体、クリスマスっぽいですよね。
ちょっと巫女さんみたい?

マリア様、かわい過ぎ。
c0132422_21263962.jpg

どんどん来ます。
迷える子羊たち。
c0132422_21301160.jpg

わははは!
c0132422_21272422.jpg


まあ☆
先生たちもクリスマス・カラーの衣装をまとって、
大いに楽しんでいる様子。
小学校の先生。(左) ばっちりきまってます!
同じく小学校の先生。(右) こちらも、いい感じですよ~。
c0132422_0431091.jpg
 

この日は、パレードのほかに、みんなでスパゲティーなどの特別な(?)お昼を食べて、
プレゼント交換をしたそうです。
教室の中も飾りますが、去年に比べて控えめだとか。
なんでも国王が推進する「足るを知れ」という言葉から、
無駄にお金を使わないように、過剰な飾りはしていないとのことでした。

c0132422_21283219.jpg

街の中で、親にプレゼントを見せる生徒さんの姿が目に付きました。
なにせ、この制服ですから。目立ちます。

さ~て。
皆さんも、楽しいクリスマスを!
[PR]

by yunkao | 2007-12-23 00:52 | きらきら☆歳時記
2007年 12月 20日

番犬

c0132422_19502727.jpg

うちのダンナは犬が好きです。
でも、家では飼えないので、だいたい家に入ってきた他所の犬を可愛がっています。
この頃、他所の犬もあまり遊びに来ないので、少し寂しそうです。

タイには野良犬が多いですが、野良犬は可愛がりません。
野良犬はあまり人に慣れていないので、
逃げていくから可愛がれないのだそうです。

c0132422_19505752.jpg
ダンナ(一応、陶芸家です)作、我が家の番犬。
しばらくは、これでがまんです。

c0132422_19134333.jpg

さて、どこにいるでしょう。
[PR]

by yunkao | 2007-12-20 19:54 | 私のお気に入り
2007年 12月 20日

ごまクッキー

c0132422_2326840.jpg
この頃、でもないけど、
甘いおやつのことを「スイーツ」というらしい。
間違えました、「スウィーツ」。
さて☆
私の近頃お気に入りのスウィーツは、←コレが言いたかった(笑)
チェンマイのおいしいパン屋さん「バーン・ベーカリー」の、ごまクッキーです!

このクッキーを食べるまでは、
セブンイレブンなどで、ごまを飴で固めた「ごまタフィー」を買っていました。
これも美味しいんだけど、ちょっと歯ごたえがさえません。

ごまクッキーは、さくさく、そして、プチプチと口の中にごまの香りが広がります。
白ごまクッキーは軽い感じで、ついつい手が伸びるおいしさ。
黒ごまクッキーは濃厚で、まさしく胡麻を食べてる実感が!
どっちかというと白の方が好きですが、白を2枚食べると、黒も欲しくなる・・・
ので、白黒一緒にパッケージされたものを買います。
最近はシンプルな缶に詰め合わせた商品もあって、
これからのクリスマスやお正月の気軽なプレゼントにぴったり~
って、お店の回し者ではありませんヨ。
ホントにお薦めなんです。

しかし、なぜ「ごまごま」うるさく言うのかといえば、
・・・あれは高校生のときだったでしょうか。
NHKのクイズ番組の問題、
「受験生が夜に食べるといい食品は?」の答えが、ごまだったからです!(単純な私)
確か、ごまは頭の働きを良くするとかなんとか説明があったような・・・(大事なところは覚えてません)
極め付けに、ドクター・ナカマツ氏の奥さんが登場!
「主人のために、いつも頭にいい献立を考えています。
我が家の夜食は、ごませんべいです!」
と。
c0132422_23544048.jpg

博士にあやかりたいと思ったわけではないのですが、
なぜか、こうして、10数年の間、あほのひとつ覚えとして残っているのです~
ごまを食べても、あほは治りませ~ん
[PR]

by yunkao | 2007-12-20 00:39 | 今日のおやつ
2007年 12月 17日

チェンマイたこ焼き

c0132422_2593247.jpg
友達にクリスマスプレゼントでも買おうかな、と
チェンマイ大学前の夜の市場をうろうろ。
大学生向けの可愛くて割とお手ごろな雑貨が売られています。
が、何よりも先に目に入ったのが、コレでした(笑)。
女子大生が結構、並んでますよ~。
c0132422_128391.jpg

ちょっとインタビューしてみました。

お店の名前はなんですか?

看板を見てください、「やまと」です。
c0132422_1295333.jpg

ほんとだ、日本ぽい名前ですね。たこ焼きの作り方は、どこで勉強したんですか?
してません。僕はー、「あのー(ここから、なんと日本語で!)日本へ行きました」
え! 日本のどこですか?

「香川県です。留学しました。1年間、農業の勉強です」
へー!!(なんと四国!)
「あなたは、どこですか?」
徳島です!
「あっ、トークーシーマー!!(すごく嬉しそう)行ったヨ!」
香川県はうどんがおいしいね。(一気にため口に)
「おいしいっ!」
でも、ぜんっぜん辛くないけど?
「それは唐辛子、いれます。真っ赤! ハハハ」
香川でたこ焼き、沢山食べたの?
「いや・・・あんまり好きじゃない」
えっ?
じゃあ、なんでたこ焼き売ってるの?

「はい・・・たこ焼きは、かわいいです」
あははは・・・?
「チェンマイはデパートの日本食レストランでは売ってるけど、高いでしょ。
みんなに買いたい。安いにします」(皆に買って欲しいから安くしますの意)
確かに安いね。
c0132422_301146.jpg

このたこ焼きの鉄板はどうしたの?

「バンコクで買いました。バンコクはたこ焼き、あるよ」
いい手つきですねー。売り始めて、もうどのくらいですか?
「3日です」
ええっ?!
「よく売れます」

メニューは、たこ(イカ?)、貝、カニカマ、えびの4種類。
たこ焼きだけど、たこに限らずいろいろあります。
私はたこ焼きを注文したつもりですが、もしかしたらイカ焼きかもしれません。
タイ語でムックと書いてあったんだけど・・・
プラー・ムックって普通はイカだよね、でもたこ焼きだから、たこかな?
日本のたこ焼きよりひと回り小さい、
確かにかわいい、たこ焼き、もしくは、イカ焼きです☆
お値段は5つで25B。(えびは30B)
c0132422_1374747.jpg
タコは集中して噛めば、やっと歯に当たるくらいのかけらが入っていました(笑)!
タコかイカか判断不可能~
もうちょっと欲しいところですが、味はちゃんとたこ焼きでしたよー。
日本語のできるたこ焼き屋さん、滑り出しは快調のようです!
[PR]

by yunkao | 2007-12-17 03:15 | ラムディ~!(おいしい)
2007年 12月 14日

夜の花

c0132422_2256437.jpg
ラートリーの花が咲く季節です。
チェンマイはこの時期、早朝の気温は15度以下に下がります。
夜、表に出ると、
きりっと冷たい空気のなかに、
すっきりとした甘い花の香りが漂います。
匂いそのものは結構強いので、嫌がる人もいますが、
涼しい季節の訪れを告げる香りのひとつです。

うちのラートリーは、向かいのお家に茂っていたのを
ぷちっと
一枝もらって(勝手に)挿し木にして育てたものです。
木造の、いい感じのお家でしたが、
今は取り壊されて新しく商店が建ってます。
あんなに茂っていたラートリーも
うちに来た一株しか残っていません。
ちょっと淋しいなあ。

ラートリーは「夜」という意味で、
「おやすみなさい」は「ラートリーサワット」と言うと昔習ったけど、
実際に言う人はあまりいません、多分。

ネットで匂いも送れたらなあ・・・
[PR]

by yunkao | 2007-12-14 23:21 | きらきら☆歳時記
2007年 12月 13日

市場で倒れている人がいました

c0132422_23143173.jpg
市場を歩いていると、あれ、倒れた人が!!
と思いきや、
c0132422_23154322.jpg

セパタクローでした。
セパタクローは籐で編んだボールを足で蹴る、蹴鞠(けまり)のようなスポーツで、
男の子もおっさんも、よくこんな風に輪になって遊んでいます。
こんな狭いところでやっているのは初めて見たけど。
上手いもんだなあ・・・
c0132422_23163543.jpg
あっ!
c0132422_23171246.jpg
落とした人は、罰で腕立て伏せなんですね。
さあ、もう一度。
c0132422_2322565.jpg

ああっ!
c0132422_23232640.jpg
ちょっと、疲れてます。
[PR]

by yunkao | 2007-12-13 23:32 | びっくり!小事件