みちくさチェンマイ

yunkao.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:チェンマイの常識?( 39 )


2016年 08月 18日

猫の時間

c0132422_20275359.jpg
最近、取材でチェンマイの猫カフェを5軒まわりました。
もともと猫が大好き、
というタイプではないのですが、
カフェに座って、
なんとはなしに猫を見ているうちに、
いつの間にか、
自分も「猫の時間」になっている、のに気が付きました。

心配ごとも、
原稿のことも(苦笑)、
猫たちと過ごす間は、
不思議とどこかにいったまま。

来ているお客さんも、
みんな幸せそう。

カップルや学生さんのほか、
オシャレな女性観光客の姿も目立ちます。
そして、家族連れで来るお客さんも多いです。
c0132422_20274561.jpg
猫と遊ぶ娘、のんびりする父、寝る母、
それぞれのスタイルで満喫していますね。
チェンマイではまだちょっと新しい猫カフェですが、
すっかりチェンマイっぽい空気が流れているようです。



c0132422_20275789.jpg
たまには「猫の時間」をどうぞ。












[PR]

by yunkao | 2016-08-18 01:07 | チェンマイの常識?
2016年 08月 12日

雨季の電線

c0132422_1936199.jpg


植物がすくすくと育つ雨季真っ只中のチェンマイ。
街路樹は勢いをもりもり増しています。
そんな雨季は、よく停電が発生します。
その原因は、
高い木に雷が落ちたり、
風雨で街路樹が折れ、
電線をひっぱったり。
c0132422_1942150.jpg

旧市街にて。2人乗りのバイクの後ろで撮ったのでちょっとブレてますが。
c0132422_19422130.jpg

あと、雨季に関係なく多いのが、
リスの感電。
リスって電線を伝って自由に行き来していますもんね・・・。



さて先日。
チェンマイのとあるカフェでお茶をしていたら、
窓の外に気になる人影が・・・・・・

c0132422_19401890.jpg

え?
一体、どこを歩いているんですか?


c0132422_19404321.jpg

これって普通のこと?
何か見てはいけないものを見てしまったような・・・
どうかリスの二の舞いになりませんように・・・






[PR]

by yunkao | 2016-08-12 19:55 | チェンマイの常識?
2016年 08月 04日

流行りもの

c0132422_19522719.jpg

昨年、日本に帰国した時に
地元の駅ビルでリュックを買いました。
いつもバイクで移動しているので、
やっぱりリュックが便利です。
何にでも合わせやすいのがいいなと思って選びましたが、
タイの民族衣装を着るときでも
強引にリュック姿です(写真左)。


このリュックにしてから、
チェンマイの若者数人から
「いいな~、そのカバン」と声をかけられ
何でだろう?と不思議に思っていました。
駅ビルで買った普通のリュックなのに?

先日、タイ人の友達が
私のリュックと同じ
anelloというメーカーのカバンを持っているのを発見。
彼女は日本に行った友達に買って来てもらったとのこと。
彼女の話では、
最近タイ人のFBなどに
「日本に行ってanelloのカバンを買ったよ~!」
というのが沢山紹介されているのだそうです。

ネットでチェックすると、
anelloは4000~5000円の買いやすい値段設定で、
シンプルで使いやすいデザインのバックを出しています。
タイ人にとって千バーツちょっとのバックは
そんなに安くはないけれど、
日常使いにできる価格だと思います。
(だから私も購入、苦笑)

「最近はタイでも偽物がたくさん出ていて、
400Bくらいで売られているけど、
中をみたらぜんぜん違うよ~」
だそうです。

その後、某ショッピングセンターに行ったら、
ありました、ありました。
anelloのコピー。


c0132422_201494.jpg



c0132422_20142740.jpg

鏡の左のショルダーは全部anelloのコピー。

ピンクや赤などタイ人好みの元気カラーを揃えていて、
思わず笑ってしまいました。
もちろんコピーはダメですが、
その商魂たくましい感じは、
私も見習いたい、かも。
それにしても、タイで流行っているものを知らずに選ぶなんて、
私の感覚もすっかりタイ人化しているようです。
「民族衣装にリュック」だって、
ちょっと流行って欲しい気がしますが。









[PR]

by yunkao | 2016-08-04 19:44 | チェンマイの常識?
2012年 09月 24日

金曜市場のおもちゃ屋台

c0132422_183538.jpg

金曜日の朝、ナイトバザールの裏手に
「バーンホー市場」が立ちます。
ジンホーと呼ばれる中国系ムスリムの人や、タイヤイの人が集まる市場で、
こんにゃくや豆腐、納豆、漬物など、
この市場ならではの、そして日本人にとっては馴染みの深い食材が並び、
興味深いのですが、
この市場の紹介は、また別の機会にすることにして・・・・

今回は、この市場のおもちゃ屋台に注目です!

c0132422_1101210.jpg

子供たちの目線にあわせたディスプレイで、
チビっ子のハートを鷲摑み?

c0132422_110353.jpg

最近の人気は、やはり、パンダでしょうか。
賑やかな音楽と共に、目を光らせながら歩きます。
口から笹が出ています(笑)

あれ? 
パンダの後ろに、見覚えのある姿が・・・・

c0132422_111174.jpg

このネコ!!
・・・・・我が家にもいます(苦笑)
うちのは全く動きませんが、
ここで動いているところを始めて見ました。

動いているところ



ミャーミャー鳴いていますね。


c0132422_1113212.jpg

「スヌーピー+ドラえもん」は、バッタもんの域を超えています(笑)
ほとんどが中国製。品質の保証はなさそうです。
(うちのネコも全く動かないし)

それにしても、子供の気をひくために
さまざまなおもちゃが作られているんですね~

c0132422_112112.jpg

しかし、これを選んだ子も!
それは抱っこして歩くおもちゃじゃないと思うんだけど・・・・・


c0132422_1123717.jpg

さて、この屋台はおじさんが呼び込み係です。
髪型が素晴らしいですね。
こんな風にして、お客さんを呼び込みます。
動画でどうぞ。













[PR]

by yunkao | 2012-09-24 01:52 | チェンマイの常識?
2012年 04月 22日

のどが渇いた!

c0132422_1123614.jpg

ソンクラーンも終わり、チェンマイは猛暑が続いています。
他県では40度を超えているそうですが、
チェンマイもか~な~り暑いです。
水分補給は大切ですね。

そろそろ雨が降りそうな気配もあるのですが、
今日あたり、降ってくれるでしょうか。
[PR]

by yunkao | 2012-04-22 11:11 | チェンマイの常識?
2012年 03月 20日

煙ったチェンマイ

c0132422_15233757.jpg

なんとなく、浅く息をする今日この頃。

この5~6年、
毎年3月ごろになると
北タイの広い範囲が煙害の被害に見舞われます。
煙害というのは、
山火事などで発生した煙が、村や市街地に停滞して空気を汚す現象です。
チェンマイは盆地なので地形的に煙が溜まってしまうのです。

普通なら、かっと暑くなる時期なのに、
今日も空が薄ぼんやりと曇っていて、涼しい・・・
でもやっぱりどれだけ暑くても、きれいな空気がいいなあ。


先週のチェンマイは、
日曜日や水曜日に、急に突風が吹き、
一部の地域では雨も降ったので、煙害の被害が一時和らいだかのようにみえました。

ところがこの2日、また煙っています。
友人の話では、
3日前にドーイステープで山火事が起きて、
長時間燃え続けたのが原因だとか。
ドーイステープの麓にある我が家は、
朝起きるとなんだか煙くさいし、視界が黄ばんでいます・・・

ゲホッゲホッとせき込む人も目立ちます。


c0132422_1524046.jpg

「私たちは、しっかりとした長期にわたる問題解決策を求めます!」

この日曜日に市民が集まって
政府に対して煙害の解決策を求める活動が行われました。

会社員、学校の先生、学生、お医者さん、獣医さんなど、
どちらかといえば、日頃から環境問題に興味のある人が多く参加しているようでした。

それぞれ手作りのプラカートを持ち、
ニマーンヘーミン通りや歩行者天国を歩きました。


c0132422_15242614.jpg

やっぱり、子供やお年寄りへの影響が一番気になりますよね。
空気中の煙害の被害を測定する機械が
チェンマイ市内のユパラート高校前に設置されているそうです。
空気中に浮遊する微粒の粉塵を示す値が環境安全基準値を超えると
健康に注意しないといけないそうですが、
北タイではメーホーンソーン県やチェンラーイ県などあちこちで上回っています。
チェンマイ市内も、しかり。

c0132422_1525844.jpg

煙害の原因は、
山火事、焼畑、野焼きなどといわれていますが、
これらは昔から行われてきたことです。

10年ちょっと前、
私がチェンマイに来た頃は、こんな煙害はありませんでした。
煙害がひどくなったこの5~6年の間に、いったい何が起きたのでしょうか。

2~3年前は、煙害になると、
ゴミを焼かないこと、焼き鳥など炭火を使う調理を控えること、
などの煙害対策のスローガンが呼びかけられました。
でもとてもそれだけでは、この被害を食い止めることはできないでしょう。

新聞ではミャンマーやラオスから煙が流れ込んでいると報道されています。
中国が介入した大規模なプランテーションなどで、
新しく農地を確保するために、焼畑が行われているという可能性もあります。
真相は定かではありませんが、
だれか専門的に調査している人がいれば、話を聞いてみたいです。


c0132422_15261947.jpg

デモに参加したお医者さんは、
「煙害の原因は山火事や焼き畑だけではありません。
大量消費をする私たち街の人の食糧を確保するための大規模な農業が、
自然環境を変え、煙害の原因となっているのです」
と話していました。

この4、5年、
街に多くのアパートやコンドミニアムが建設され、
コンビニやファーストフードなどのお店が急激に増え、とても便利になりましたが、
それとちょうど重なるように、煙害がひどくなっている印象があります。



煙害は4~5月に吹く大風や雨が降る頃まで続きます。
煙がなくなると、煙害の事など忘れてしまうのですが、
こんなふうに毎年ひどくなるのでは困ります。
水害と違って、実質的な被害が見えにくい煙害。
「長期にわたって続けられる問題解決策」は、あるのでしょうか。


c0132422_1126253.jpg

この時期の夕日は、バンコクの夕日に似たマゼンタ色。
煙の粉じんが乱反射してこうなるのだそうです。
きれいなんですけどね...(涙)
[PR]

by yunkao | 2012-03-20 11:41 | チェンマイの常識?
2011年 08月 18日

大きなメガネ

c0132422_4132417.jpg

チェンマイでも大きなメガネが流行っています。

でも、ちょっと大きすぎかな?
[PR]

by yunkao | 2011-08-18 04:16 | チェンマイの常識?
2011年 08月 13日

スイカの配達人

c0132422_4445575.jpg

よっ。
俺はスイカの配達人だ。

c0132422_4455655.jpg

これからスイカを届けるところさ。
よっく見とけ。

c0132422_4464156.jpg

ホイ。
まずは黒いおっさんに投げる。

c0132422_4473345.jpg

ホイ。
黒いおっさんが店主に投げる。
遊んでるんじゃないんだぞ。

c0132422_4484010.jpg

ホイ。
大事なスイカだ。落としはしないぜ。
目をつぶってても、キャッチできるさ。

c0132422_4493898.jpg

一個、たったの15バーツだ。
暑いときはスイカ食って水分補給だ。

c0132422_451642.jpg

うまくて安いスイカが欲しければ、ムアンマイ市場に来いよな。ホイ。
[PR]

by yunkao | 2011-08-13 05:03 | チェンマイの常識?
2011年 07月 13日

ぐったり

c0132422_1636211.jpg

なんだか暑くて疲れますね。
こんな日のマッサージ屋のソファー。


c0132422_16361766.jpg

ぐったり・・・・・・
[PR]

by yunkao | 2011-07-13 16:40 | チェンマイの常識?
2011年 06月 05日

6月4日の日記

c0132422_20452272.jpg

                                         大雨の日のカーオカームー(豚足ごはん)屋台
6月4日。
朝から昨晩の仕事の続きをし、
お昼すぎには印刷所へ。
印刷所のお姉さんと、
いつもながら、とんちんかんな会話を交わして、
とりあえず、仕事がひと段落つきました。

c0132422_20464852.jpg

ダンナとお昼ごはん。
街中でよく行くのは、野菜がたくさん食べられるベトナム料理屋です。
大好物のクウェチャップ(フォー)に、ハーブをたくさんのせて食べます。

6月といえば、日本は衣替えですよね。
だからという訳ではないですが、
帰りにダンナのTシャツを買うことにしました。
カラフルなTシャツがウリのお店に寄ったけど、
ダンナが選んだのは、白、クリーム、黒のTシャツ(苦笑)。
運動用のズボンも買いました。


c0132422_20462296.jpg

3時に友達と「ディンディー」で待ち合わせ。
楽しみにしていたガレージセールの日です。
でも、着いたら、そろそろ店じまい....(涙)

c0132422_2047345.jpg

花の織り模様がいい感じのポーチと
真鍮のブレスレット、とヤードム(嗅ぎ薬)をゲット。
ブレスレットには「5バーツ」という、かわいい値段がついていました。

c0132422_20474111.jpg

一番の収穫は絵本。
読み聞かせに使えそうな絵本がたくさん!
子供たちの反応が今から楽しみだなあ。

絵本でずっしり重たくなったカバンを持って、友達とカフェへ。
私も友達も瞑想に行ってきたところで、
お互いの体験談に花が咲きました。


c0132422_20482110.jpg

夕方、パン屋に行ったり、市場で夕飯を買ったりしていると大雨が・・・
屋台で雨宿りをしましたが
どんどんひどくなる一方・・・

c0132422_21334634.jpg

屋台に来たお客さんもずぶぬれです。
私は屋台に座って、スッキー(野菜たっぷりの汁)を注文。
食べ終わっても、なかなか雨はやみません。
ガーレージセールで買った絵本やエッセイを読みながら、
雨が弱くなるのを待ちました。

1時間近くたって、ようやく雨脚が弱まり、帰ることにしたけれど、
すぐ側の運河からあふれた水が、
小川のようになって道路を伝って流れ、
バイクが出せなくなりました。

小川にざぶんと足を入れてバイクを出すしかない。
でも、サンダルが流されそう・・・
どうしようかともたもたしていたら、
「バイクの鍵貸して」と、豆乳屋台のおじさんがやって来て、
水が浅いところまでバイクを動かしてくれました。
ありがとう・・・(涙)

交差点は水浸し。信号は停電。
家から3~4キロ周辺も停電で、
暗闇の中、バイクを走らせました。

家に着いたら、やっぱり停電中。
ダンナは真っ暗な部屋の中で、蝋燭を灯していましたが、
私が部屋に入るのと同時に、ぱあっと電気が付きました。
ダンナは買ったばかりのTシャツとズボンをはいていました。

という、なんということもない雨季の1日でした。
[PR]

by yunkao | 2011-06-05 21:45 | チェンマイの常識?