みちくさチェンマイ

yunkao.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:びっくり!小事件( 29 )


2013年 08月 31日

偶然、道端で出会ったのは・・・②

c0132422_114549.jpg

道で懐かしい人に会いました。
あいかわらず、バイクにいろいろなものが積まれたり、ぶら下がったりしています。

6年前にブログで紹介したことがある、
お守りおじさんパーエーさんです。
c0132422_1425057.jpg


髪に白いものが目立つようになっていますが、そのへんはお互い様。
「あんた、日本人だっけ、台湾人だっけ?」
と、私のことはうっすら覚えているみたいで、
信号待ちの数十秒間、近況など話をしました。
パーエーさんは電機屋でセールスマンを続けているとのこと。

信号待ちの間に、
記念写真を撮らせてもらいましたが、
c0132422_1145399.jpg

望遠レンズだったので……近すぎました(苦笑)

スカーフの下には、もちろん、たくさんのお守り。
首元のボリュームがすごいので、雨の時にレインコートを着るのが大変そうです。

6年前に比べると、車の量が急激に増えたチェンマイですが、
あいかわらず、
ゆら~りゆら~り、ゆっくり走るパーエーさんでした。


c0132422_1143736.jpg









[PR]

by yunkao | 2013-08-31 01:47 | びっくり!小事件
2013年 08月 06日

タイの不良?

c0132422_0143859.jpg


先日、お葬式に出席する機会がありました。
タイのお葬式は日本のように、きちんとした喪服でなくても
黒い服(または白)であればOKです。
だから、彼もちゃんと黒い服を着てはいるんですが……

強烈なメッセージに、思わず写真を撮らせてもらいました。
チェンマイにもこんな尖がった少年がいるのかと、
一瞬、思いましたが、
やっぱり違いました。
本当は母親思いの良い子です。
この後、彼はバイクの後ろにお母さんを乗せて、帰っていきました。

写真を撮るときに、漢字の意味を教えてあげると、
やはり知らなかったようで、ちょっと驚いていました。







[PR]

by yunkao | 2013-08-06 00:39 | びっくり!小事件
2012年 01月 15日

動く綿ゴミ ฝุ่นที่เคลื่อนไหวด้วยตนเอง

c0132422_0584386.jpg

今日は取材で旧市街のカフェに行きましたが
あいにくオーナーさんが留守で、空振りでした。

せっかくなので、お茶でも飲んで帰ろう。

ふと、何気なく、
机の上に落ちていた、
小さな綿ゴミに目をやると・・・・・




綿ゴミも一生懸命生きているのだな(笑)
と思い、ちょっと元気がでました。

明日も、がんばろう。








[PR]

by yunkao | 2012-01-15 01:50 | びっくり!小事件
2011年 06月 20日

何の音!?

「ドッカーーン!」

と、ものすごい音で目が覚めることが近頃よくあります。
爆弾が落ちてきたのか、
なにかが爆発したのか、というような音です。

友人が来ている時にこの音がすると、
みんな、必ず、
「な、何の音!?」
とびっくりして聞いてきます。

正確には
ドッカーーーン

ガラガラガラ

ドーーーーン!

の3つの音がします。


この音の正体はこれです。
c0132422_19174484.jpg


マンゴーが落ちてくるんです。


木の上で熟れた実は、
やがて地面に落ちるのが自然ですが、
家の側に生えているマンゴーは、実が大きな種類なので、
屋根の上に落ちると、
屋根が壊れるのではないかと心配になるような大きな音がします。
(→ドッカーーン!)

そして、派手な音を立てて、
スレートの屋根からトタンの庇を転がり落ちます。
(→ガラガラガラ)

その後、地面に墜落します。
(→ドーーーーン!)

食いしん坊の私ですから、
さすがに目の前で落ちた時は
思わず拾ってしまいます。
c0132422_19205396.jpg

落ちてきた実は、おひさまの日を浴びて温かいです。

集めてジャムにすることもありますが、
今年の実はなんだかちょっと水っぽくて、
残念ながら食べていません。




まあ、マンゴーが落ちてくるくらいは、まだいいんです。

これが落ちてくると、危険です。

c0132422_1922651.jpg

ジャックフルーツ。タイ語でカヌン。世界一大きな果物。
この実が屋根に落ちてくると、
間違いなく家が壊れます。

それで大家さんは、数年に一度、
下宿の屋根の上まで伸びた枝を切ってくれます。

雨季は果物の季節。
ジャックフルーツも熟れ頃です。
見上げると、こんな感じで、
木の上で熟して割れた実から、
ぽたりぽたりと汁が垂れてきます。

この時期、
下宿は熟れた実の独特な香りが充満しています。

c0132422_19213284.jpg


毎日、ドッカーーン!と賑やかですが、
もうしばらくすると、マンゴーの季節も終わりです。
[PR]

by yunkao | 2011-06-20 19:33 | びっくり!小事件
2011年 06月 17日

アラレちゃん(実写版)

c0132422_1505059.jpg

えっ? まさか!?

ワローロット市場の布屋さんに行ったら、
・・・・カウンターに・・・・ ウ○チが!!

なんで、こんなところに!?

c0132422_1511268.jpg

                    
このウ○チ、動いています。
なんと、ウ○チのねじ巻きおもちゃでした。ほよよ~
動画で撮ればよかったですね。



c0132422_1512952.jpg

女の子はめっちゃんこ楽しそうに、
ウ○チで遊んでいました。

バイちゃ!
[PR]

by yunkao | 2011-06-17 02:15 | びっくり!小事件
2011年 06月 16日

靴の中には

c0132422_0542389.jpg

「オワエ~~!!」

朝っぱらから、変な声で叫んでしまった私。
その声に驚いたゲーンが様子を見にきました。

遅刻しそうだったので、あわてて靴を履いたら、ぶにゃっ。
丸めた靴下が入ってるみたいな、
つま先にやわらかい感触があったんです。

急いで足を抜いて、中を見たら・・・

c0132422_0543854.jpg

カエル・・・。

普段、靴を履くときは、必ずトントン叩いて、
靴の中に何も入っていないか確認します。
ヘビやサソリが入っていることもありますから。
特に雨季の今は、それらが活発なので注意が必要です。

でも今日はあわてていたので、トントンするのを忘れました。
そんな日に限って、入っているんですよね。
もう~、びっくりしたな~



c0132422_0545010.jpg

カンゴップという種類です。
きみを潰さなくてよかったよ・・・・


靴のかかとは潰れていますが
[PR]

by yunkao | 2011-06-16 01:30 | びっくり!小事件
2011年 06月 13日

木漏れ日

c0132422_0253142.jpg

雨がやんで、つかの間、日が差している間に、
頂いたお花の写真を、記念に撮っておくことにしました。

椅子の向こうにいるのは、ピリューくんのお母さん。ゲーンといいます。
怖がりのゲーンは、カメラが苦手。

それにしても、キラキラと輝く木漏れ日がきれいですね。

c0132422_0325415.jpg

あっ、あそこにいるのはピリューくん!


c0132422_0365332.jpg

おや、おや?
ピリューくんにも、木漏れ日が落ちている?

な~んちゃって、

c0132422_0351710.jpg

ご近所さんに白いペンキを塗られたようです(苦笑)
頭の上にも・・・・。
やんちゃなピリュー君は、
たぶん、ペンキを塗っているご近所さんの作業を邪魔したので、
木漏れ日模様にされてしまったのでしょう。
懲りないですね。
(でも、ちょっとお似合いです)
[PR]

by yunkao | 2011-06-13 01:21 | びっくり!小事件
2011年 02月 20日

こぼりさん来場

写真展「ブンスームさんの写真館」には、
チェンマイの人、バンコクの人、日本人、西洋人、
若い人からお年寄りまで
毎日、いろいろなお客さんがいらっしゃいます。
c0132422_19474231.jpg

たまに、古いホテルにぴったりの
不思議な雰囲気のお客さんが来られます。
c0132422_2053423.jpg

も、もしかして、日本兵の亡霊でしょうか・・・!?

ちがいました。
c0132422_195163.jpg

                     ブンスームさんとこぼりさん


この方は日本おたくのチェンマイ人、
その名も「こぼりさん」です。
(本名を聞き忘れました)


ご存知の方も多いと思いますが、
「こぼり」とは、日本兵とタイ人女性との恋愛を描いた
タイの有名な小説「メナムの残照」の主人公の名前です。

「まず、この帽子があったんですよー。
この帽子に合うようなズボンやカバンを揃えて行くうちに
こんな格好になってしまいました。
気に入っちゃって、月に何日かはこの格好をします」と、こぼりさん。

こぼりさんは片言の日本語でぺらぺらしゃべるので、
最初は日本人のコメディアンかと思いました。

今回の写真展のことは「ちゃ~お」を読んで知り、
楽しみにしていたそうです。


c0132422_19514124.jpg


ブンスームさんも面白がって、
「水筒まで持ってどこに行くんだ?」とか、
「イープン・プローム(偽日本人)!」とか言っています。

するとこぼりさん、
財布の中から一枚の写真を取り出しました。

c0132422_19532043.jpg

こぼりさんのお母さんです。
若かりし頃(1950年代)、
準ミスチェンマイに輝くほどの美人だったそうです。

こぼりさんは、この、
亡くなったお母さんの写真を肌身離さず持っているそうです。


後日、また写真展に来てくれたこぼりさん。

c0132422_19555294.jpg

「わたしのお母さんです」

c0132422_19565849.jpg

一番左がお母さん

c0132422_19571178.jpg

                        かわいいですね

「あんたのお母さんは、すごく美人だったから、
新聞記者時代、私もファンでたくさん写真を撮ったよ」
と、ブンスームさんも懐かしそうでした。

c0132422_19585236.jpg

うれしそうなブンスームさん。
ちなみにこぼりさんは、ブンスームさんが書いた第二次世界大戦中にチェンマイにきた戦闘機についての本を愛読していて、
その本に写真を挟んでいました。



「餅つき大会には、陸軍か海軍の服を着てきます!」
と言って、こぼりさんは帰っていきました。


2月26日は、夕方5時ごろから会場のホテルにて餅つき大会があります。
お近くの方は、ぜひ来てくださいね。
[PR]

by yunkao | 2011-02-20 20:25 | びっくり!小事件
2010年 11月 22日

雑誌に登場・・・

私とダンナがのってるよ、
と、知人が雑誌を貸してくれました。

・・・が、その雑誌、初めて見るタイプ。

「VOLUME MOVE」

なにやら、
ハイソな年配の女性向け、
もしくはおしゃれなゲイ向け、らしいのです。

もちろん、普通にファッション情報や真面目なインタビュー記事などもありますが、
ピチピチの男の子の蝉ヌード写真も・・・

とにかく、表紙だけでもお見せしましょう。

こ、これです(汗)

c0132422_18243461.jpg


ちなみにモデルのマリオ君は有名人だそうです。



こんな雑誌の中で
かなり唐突に
京都の手作り市の記事が挟まっています(笑)

c0132422_18241896.jpg


この記事を書いた文筆家の家族と一緒に、
京都の知恩院で毎月行われている手作り市に行ったのは3年前のこと。
その市場の雰囲気が、写真と共に楽しく紹介されています。

先日、写真のキャプションを付けるお手伝いをしましたが、
まさか、こんな雑誌に載るとは・・・(笑)

知人はこの市をとっても気に入って、
いまだに「夢に出てくるのよ。また行きたい~!」といっています。

自作の手作り作品を展示した屋台が並び、
売り子さんとも会話が楽しめ、
そういえばチェンマイの歩行者天国の雰囲気と似ています。
私までタイ人と間違われて、
とても親切にしてもらった思い出があります。

日時や場所など、
けっこう詳しく書いてありますが、
この雑誌の読者にうけるかどうかは、やや疑問です(苦笑)
[PR]

by yunkao | 2010-11-22 19:08 | びっくり!小事件
2010年 08月 04日

テレビ出演2

先日出演した番組がこちらで見られます。
北タイ文化に興味のある方は、ごらんください。
(番号をクリックしてください)


その1
c0132422_22252635.jpg




その2
c0132422_22255888.jpg



その3
c0132422_2226173.jpg



その4
c0132422_22263852.jpg

[PR]

by yunkao | 2010-08-04 22:28 | びっくり!小事件