カテゴリ:今日のおやつ( 23 )


2013年 08月 22日

庭のパッションフルーツ

c0132422_13123837.jpg

チェンマイは毎日雨が降っています。
庭の草が伸び放題。
雨の合間に草取りをすると土柔らかくなって抜けやすい・・・

草取りをしながら、思いがけず収穫がありました。
庭を囲う塀代わりの金網に植えたパッションフルーツです。
気付かない間に、たくさんなっていました。

c0132422_13204963.jpg

トケイソウの仲間で花もきれいです。
これはまだ満開ではありませんが。

c0132422_1321052.jpg

こんな風に葉の陰に実がなっています。
ものすごい生命力で、あっという間に金網を埋め尽くし、
近くにある植物に絡みついてしまって困りものでしたが、
おいしい果物なので、うれしい収穫でした。


c0132422_13215623.jpg

黄色く熟れた実は冷たく冷やし、
半分に割って、スプーンですくって、
黒い種もぱりぱりと食べます。
まだ青い実はちょっと日に当てておくといいようです。
甘みと酸味、南国のフルーツっぽい独特の香り。


c0132422_13241041.jpg

杏仁豆腐にかけてもおいしいです。








[PR]

by yunkao | 2013-08-22 13:38 | 今日のおやつ
2012年 08月 27日

タイのチェリー

c0132422_12303310.jpg

今朝、知り合いの女性が嬉しそうに
「あなた、これ好きだったでしょう。
庭にたくさん生ったから、摘んできてあげたわよ~」
と言ってくれたのが、これ。

タイの人は「チューリー」とか
「チュリー・タイ」と呼んでいるこの実は、「アセロラ」です。
といいつつ、私、これがアセロラだって知ったのは、つい最近のこと。
ビタミンCが豊富で、
風邪予防や美肌効果が高い(!)と知って、
積極的に食べるようになりました(笑)

でも、すごく傷みやすいので、
市場ではほとんど売られていません。

ニマーンへーミン通りの安全野菜市(水・土曜日)で
この知り合いの女性がたまーに売っていて、
見かけた時には欠かさず買っています。

c0132422_12342748.jpg

タイでは食用よりも、こんな風に
観賞用に庭先に植えているお宅が多いようです。
写真のこの木も、
雨季はたくさん実をつけますが(写真は1つもないですが、苦笑)
好んで食べる人は少ないです。

「チュリー? 私は好きよ」という珍しい友達は、
塩やトウガラシ、砂糖を混ぜたものをつけて食べていました。

c0132422_12344195.jpg

小さなピンク色のかわいい花が咲くので、
盆栽にして楽しむ人もいます。
こちらは盆栽コンクールで1等をとったアセロラの鉢です。
枝ぶりも満開ぶりも見事ですね。
実が生ったところもきっとかわいいと思います。

c0132422_1235334.jpg

少しごつごつした、真っ赤なさくらんぼのような小さな実は、
甘味より酸味の方が強く、
マンゴーやライチなんかに比べると
味はイマイチかもしれませんが、
見た目の可愛らしさは、ピカイチです。
そして、生の実は、ほんのり花のような香りがします。

今日もらった実は今日中に食べてしまわないと・・・。
お皿に盛ってテーブルに出したら、
部屋が花のような香りに包まれました。






[PR]

by yunkao | 2012-08-27 13:28 | 今日のおやつ
2012年 08月 20日

お婆さんのお菓子

c0132422_0212090.jpg


待ち合わせをしていたお寺に着き、
いつものように境内にバイクを停めようとしたら、
入り口でお巡りさんに止められました。
「今日はお祭りだから、バイクで入っちゃだめ」
と言われ、
仕方がないので、お寺の裏側にでも停めようかとバイクを回しました。

路駐している車の間に停めようとしたら、
「ちょっと!
そんなところに停めて、どこにいくの?」
と、後ろで声が。

見ると、道の反対側の家の前で、お婆さんが仁王立ち!
路駐しているから怒っているんだ・・・
おどおどしつつ、
「お寺に行くんです」
と正直に答えたら、

「うちの前に停めなさい。ほら、ここ」
と、お婆さん。
「あ、ありがとうございます!」

バイクを停めながら、
自分が日本人でチェンマイに住んでいると話したら、
急にお婆さんが
「ニホンジン、ワタシ ニホンゴ ベンキョウ」
と、確かに日本語で言いました。

どこで勉強したんですか?

「第二次世界大戦中に日本兵から習ったの。
当時、私は12歳だったわ。
1サターンのカノムチーン(米粉のソーメン)を100バーツで売ったのよ。
ほほほ、我ながら、ずるいわねえ。

バナナやパパイヤも売ったわね。
お金がない時代だったけど、
兵隊さんがよく買ってくれたおかげで
たった12歳なのにしっかり稼ぐことができたのよ。

私の家には何人かの兵隊さんが泊まっていたわ。
お風呂に入る時は、フンドシひとつでね、びっくりしましたねえ(笑)

兵隊さんに教えてもらった日本語はね…
アタマ、メ、ミミ、ヤスミ。ミミ、ヤスミ。
コドモ、イモウト……。
一緒に遊んでくれて、肩車もしてくれたわね…」
(ミミ、ヤスミ?)

「そうだ、あなた、ちょっと待ちなさい」
お婆さんは家の中に入って、
包みを持って出てきました。

「これを持って帰って食べなさい」

包みの中には、
タイのお菓子とケープムー(豚の皮を揚げたもの)、
黒ゴマ入り豆乳が入っていました。

バイクも停めさせてもらい、
その上、お菓子まで頂くのは悪い気もしましたが、
こういう時は、受け取った方が喜ばれます。

「今私は83歳。でも気持ちは38歳よ(笑)
日本語はたくさん覚えていたんだけどね、
さすがに時間が経つと忘れちゃうわね。
え? 私が元気だって?
あなたもその豆乳を飲んだら、元気になるわよ。
あっ、ちょっとあなたの名前と電話番号をここに書いてよ」

と言って渡された紙には、
どこかで見覚えのある3ケタの番号が書いてありました。

「その番号はあなたのバイクのナンバープレートの番号よ。
(いつの間に!)
この番号の宝くじを買うつもりだから(笑)
それでもしも当たったら、日本に遊びに行くわよ~!
あの時の兵隊さん達はまだ生きてるかしらね、
みんなもし生きてたら……100歳くらい、
そりゃ死んでしまってるわね」

チェンマイのお年寄りには
70年近く経った今でも、しっかりと日本兵のことを覚えている人がいます。

「アジノモト~ また来なさいね」
お婆さんも久しぶりに日本語が使えて嬉しそうでした。
またお婆さんに当時の話を聞かせてもらいにいこうと思います。

家に帰ってコーヒーを淹れて
お婆さんの話をしながら、
お婆さんにもらったお菓子を食べました。
この、今の平和に感謝しながら…。
さすがにケープムーはコーヒーには合いませんが(苦笑)


c0132422_0215213.jpg

[PR]

by yunkao | 2012-08-20 01:18 | 今日のおやつ
2012年 01月 02日

明けましておめでとうございます

c0132422_2561032.jpg

明けましておめでとうございます。

昨年はこのブログを見ていただいて、
ありがとうございました。

今年も、
チェンマイが好きな方に、
変わらないチェンマイの良さを伝えられたらいいなあと思っています。

そして、チェンマイを知らない方にも、
チェンマイののんびりした空気を
ちょっぴりおすそ分けできればいいあと思います。

今年もどうぞよろしくお願いします。



大晦日、
大学時代の後輩がチェンマイに集まり、
私も夕食をご一緒できて、楽しいひと時を過ごしました。
10年以上ぶりに会えた人もいました。
時が過ぎる早さには驚きますが、
この時間の中で、それぞれ、いいところが増幅し、
皆、素敵な大人の女性に成長しているのを目の当たりにして、
とても嬉しく、自分もがんばろうという気持ちになりました。



お正月の3時に、
お土産で頂いたおやつを頂きました。

「人生、七転び八起き」
転んでも、また起きる、
転ぶことを怖がらずに進める年にしたいと思います。


皆さんも、どうか幸多き1年になりますように。





[PR]

by yunkao | 2012-01-02 03:02 | 今日のおやつ
2011年 07月 20日

ポーンノーイ寺の定期市 おやつ編

c0132422_21414960.jpg

ポーンノーイ定期市一番の人気屋台はここでしょう。
「クレープ・イープン」屋台。

イープンとは日本のこと。
なぜか屋台のクレープはタイ語で「クレープ・イープン」といいます。
このお店、いつも長い行列ができていますが、
今日は2人しか並んでないので、私も注文してみました。

c0132422_2142124.jpg

この色彩!
赤いゼリーが溶けていきます・・・。
食べるのは気がひけますが、
なんだか、小学生の頃を思い出すような、
きゅんと懐かしくなる色です。
(ちなみに私は地味にチョコとレーズンを注文しました)

トッピング2種類で、12バーツ。3種類で、15バーツです。
安くて、焼いてもらう楽しみがある、
みんなのおやつなんですね。

c0132422_21422965.jpg

一番良く売れているトッピングは、これです!
ナムプリック・パオ+ムーヨーン
ナムプリック・パオは
唐辛子・干しエビ・玉ねぎ・ニンニク・唐辛子などを油で炒めたペースト状の調味料で、
トムヤムなんかに使います。ちょぴり辛い。
ムーヨーンは豚のでんぶ。
食パンのトッピングやパンの具にも
このナムプリック・パオ+ムーヨーンは大人気です。
私は豚のでんぶをお菓子感覚で食べるのになかなか慣れなかったけど、
でも、やっぱりこれが一番満足感がありそうですね。

クレープ屋の周辺には香ばしい香りが漂っていますよ~♪


そして、こんなおやつもあります。
c0132422_22112365.jpg

「日本のタイ焼きはもっと大きいでしょう?」とお店の人。
確かに小魚みたい(笑)
具は、あんこ、クリーム、チョコ、
バイトゥーイ(パンダナスの葉で色と香りをつけた緑色のクリーム)など、
いろんな味があって楽しいです。
この日は友達が来るので、お茶うけに6匹買って帰りました。
[PR]

by yunkao | 2011-07-20 22:17 | 今日のおやつ
2010年 11月 28日

懐中時計

c0132422_1329223.jpg

コチコチコチコチ・・・

ちょうど懐中時計が欲しくて探していたら、
タイミングよく、日本からのお土産にいただきました。

甘い懐中時計。
福岡にある「こぐまや洋菓子店」のマカロンだそうです。

かわいらしすぎて、食べるには忍びない。
お菓子作りが好きで、
カフェを開いている近所の友達のところへ持って行きました。

案の上、歓声が☆
カフェのお客さんも
見たこともないキュートなお菓子に驚いて、激写。

c0132422_13293929.jpg

皆でひとしきり鑑賞したら、
さあ、入刀です。



コチコチコチコチ・・・・


c0132422_13301982.jpg

あぁ、ばらばら~(涙)

その後、
「2がいい」とか「5がいい」とかいいながら、
居合わせたお客さんも一緒に、みんなで時計を分けました。
私はちょっと大きい「8」です(笑)

c0132422_13303044.jpg

感想はこの表情の通り。

「ゥフ~ン、洋酒の香りが効いて、いい香り~」と言っています。

コーヒーとオレンジ味のクリームがサンドされていました。



c0132422_13295662.jpg


ひとときのお茶の時間をありがとうございました。
[PR]

by yunkao | 2010-11-28 13:35 | 今日のおやつ
2010年 07月 22日

三角かき氷

c0132422_2074814.jpg

暑中、お見舞い申し上げます。

そちらは暑い日が続いているそうですが、いかがお過ごしですか?

暑い日はやっぱりかき氷がおいしいですよね。
チェンマイでも暑い日は、かき氷屋台にお客さんが並びます。

日本でもお馴染みの、機械でぐるぐる回すかき氷屋さんが多いですが、
昔ながらの道具でかくかき氷屋さんもいます。

私はこちらでは、あまりかき氷は食べませんが、
(シロップの色が強烈なので、苦笑)
興味津々、
作り方の写真を撮らせてもらいました。

c0132422_2071353.jpg

氷の塊と、トゲトゲのついた昔ながらのシンプルな道具。
これで氷をかくようです。

どんな風にするのかというと・・・


c0132422_208961.jpg

                             カッ、カッ、カッ

トゲトゲの道具で氷をしっかり押さえて、
カンナのようなもので氷をかいていきます。



c0132422_2093872.jpg

カップに詰めてシロップをかけ、
アルミでできた円錐形の型にも氷を詰めます。
それをカップにのせて・・・



c0132422_2091163.jpg

                              パカッー!




c0132422_20105467.jpg

                              あ、ちょっと崩れちゃった。

でも、きれいな三角のかき氷ができあがりました。



さあ、ここからがもう1つの醍醐味!
c0132422_20111476.jpg

                    赤色1号~       ドバドバ~
                             
血の色のような真っ赤なシロップ!
べろが真っ赤に染まること、請け合いです(笑)


c0132422_20113481.jpg

                     コンデンスミルクも~    ダバダバ~

まあ、暑い日は甘いものがおいしいですものね。


c0132422_20115215.jpg

                                       はいっ!

・・・・えっ!
く、くれるんですか?
コップクンカー・・・


なんと、長々写真を撮っていたら、
かき氷屋のおじさんが、かき氷をおごってくれました。
欲しそうに見えたのかなあ・・・

嬉しいような・・・困ったような・・・(涙)

c0132422_2043246.jpg

                              どーーーーん!
                                   


せっかく頂いたんだから、もちろん食べますよ!

でも、どうやって食べるんだろう?
スプーンを刺したら、崩れそうです。



あ、お手本がいました!


c0132422_20121066.jpg

                                 パクッ。

なるほど、こんな風にかじるんですね。
アイスキャンデー的な感覚も楽しめる、三角かき氷。
なかなかうまくできていますよね。


c0132422_20122726.jpg

ちゃ~んと全部食べましたよ。

途中で溶けてきて緑と赤が混じったら、
怖い色になっていましたけど(苦笑)
[PR]

by yunkao | 2010-07-22 21:08 | 今日のおやつ
2010年 01月 11日

ブアローイころころ

c0132422_12101713.jpg

朝晩肌寒いこの季節。
あったかいものが恋しくなります。
そんな季節にぴったりのデザートがこれ。

あったかくてあま~いココナッツミルクに、
小さめの白玉がコロコロ浮かんだ「ブアローイ(บัวลอย)」です。
日本のお汁粉のような感じでしょうか。

タイ料理の先生は
蓮の花が浮かんでいる様子(ブア=蓮、ローイ浮かぶ)だと教えてくれました。
タイらしい、きれいな風景が目に浮かびますね。


c0132422_12171452.jpg

私もダンナも大好物なので、
時々、晩御飯のあとブアローイの屋台に立ち寄ります。

c0132422_12104371.jpg

お団子は白だけでなく、黄色や青もあってカラフル。
黄色はかぼちゃ、青はドーク・アンチャン(バタフライ・ピーの花)の色です。
ムニっとやわらかい食感がたまらず、
いつも無言で食べてしまいます(笑)

c0132422_12105225.jpg

ダンナが注文するのはブアローイ・カイワーン(บัวลอยไข่หวาน)。
カイワーンとは甘い卵という意味で、
お団子と一緒に黄身がしっとりした卵が入っています。


先日、友人と、このブアローイ・カイワーンを作りました。
c0132422_12175234.jpg

                                 ご近所のパンさん&チャーさん


c0132422_12111095.jpg
材料は、もち米粉、ココナッツミルク、砂糖、卵など。

c0132422_1211171.jpg
今回は黄色いお団子を作るので、
蒸したかぼちゃを潰し、もち米粉とお水少々を加えて、
白玉を作る要領でこねます。(いわゆる耳たぶの固さです)

料理教室では、団子はちゃんと別の鍋で茹でると教わりましたが、
友人は、火にかけたココナッツミルクの鍋にぽいぽい入れていきます(笑)

手のひらでころころ丸める作業は、
粒が小さいので、量が多いと時間がかかって大変ですが、
誰かと一緒に作る方と楽しくてあっという間。
たまに星型やハート型が混じっている・・・
いくつになっても女の子ですねえ(苦笑)



はい、こんな感じに出来ました☆
c0132422_12112898.jpg

緑色はバイトゥーイ(パンダナス)という葉っぱです。
トウモロコシのような甘い香りがつきます。

卵はさすがに別の鍋を準備して(笑)、
お湯が沸騰したところに割リ入れて作りましたが、
白身が散らばって、あまり上手にできませんでした。

後日、屋台の人に卵の茹で方を質問したら、
「お湯に砂糖を入れれば丸くまとまるよ」と教えてくれました。
は~、それで「カイワーン(甘い卵)」という名前なのかな?
今度、やってみよう。



友達が「甘いしょうが汁(ナムキン)でもおいしい」というので、さっそく作ってみました。
c0132422_1211361.jpg
ブアローイ・ナムキン(บัวลอยน้ําขิง)です。
食べると体がぽかぽか~
蜂蜜も入れたので、喉にも良さそうでした。



c0132422_1211467.jpg

これは屋台のブアローイ・ナムキン。プロの味です。
黒胡麻餡が入った団子の甘さと、しょうがの辛さの相性が抜群☆
一度食べたら病み付きになります!


先日、急に暑くなって雨が降ったので驚きましたが、
もう少し、ブアローイのおいしい季節を楽しみたいです。




 
[PR]

by yunkao | 2010-01-11 14:11 | 今日のおやつ
2009年 09月 11日

揚げバナナ

c0132422_2127887.jpg

今日のおやつは
揚げバナナ(右)と揚げ芋(左)とミルクコーヒー。
ミルクコーヒーは
友達のやっているカフェに行ったら、おごってくれました。
ヤッター


でも、今日のメインは揚げバナナです。

タイ語でバナナはグルアイ(กล้วย)、
揚げバナナのことは、
グルアイ・トー(กล้วยทอด)とか、グルアイ・ケーク(กล้วยแขก)といいます。


この間、知人と「究極の揚げバナナ」の話をしたので、
猛烈に揚げバナナが恋しくなってしまい、
歩いて5分くらいの近所にある
揚げバナナ屋台に走りました!(バイクで1分)



ここです。
c0132422_21273422.jpg

大きな木の木陰に
揚げバナナと芋とジュースを売る屋台があります。

私がこの辺に住み始めた頃、
まだチェンマイには、
おいしいコーヒーを飲ませる店なんてぜんぜんなかった頃から、
この屋台はありました。

そして私はその頃からの常連客です。


揚げバナナに使うのは、タイではポピュラーな
グルアイ・ナムワー(กล้วยน้ำว้า)という種類のバナナです。
c0132422_2128426.jpg

太くて短い、ぷりっとしたバナナで、
生で食べても、ぜんぜんモサモサしてなくって、
ほんの少し酸味があって
フルーティーでおいしいんですよ。

c0132422_21284128.jpg

そのバナナを縦に薄く切って、
米粉とココナッツの実を削ったもの、
砂糖などをココナッツミルクと一緒に混ぜ合わせて作った衣をまぶします。



ジュ~~~~~~
c0132422_21285769.jpg

只今、揚がり中。
なるほど、よく売れる店は油もきれい☆
この屋台では、1日にバナナを20房分も揚げるんですって!

芋も同じ衣で揚げますよ~。


15分くらいかけてじっくりと揚げると・・・・・・・・



c0132422_21293063.jpg

はいっ!
こんがりとおいしそうに揚がりましたね~。

ここの揚げバナナ、
外はカリッ、中はふんわり+ちょっとトロリ。
火が通ったバナナの果物らしい酸味も、おいしさのポイントです。
玉になったココナッツと米粉のカリカリが、また香ばしくって、ネー!


c0132422_2131244.jpg

ふふふ、子供も大人も買いに来ます。

5バーツで袋いっぱい。
この値段は昔から変わりません。

変わったのは
お孫さんができたことかな?

                                   うえ~~~ん  
c0132422_21301435.jpg
兄ちゃん・・・・・機嫌悪いな~                 


兄ちゃんは「アイスが食べたい」と、泣いていました。
そこに揚げバナナがあるじゃないか! と思いますが、
やっぱり、毎日食べてるからね~
もうバナナなんて、見たくもないのかも。



また、お客さんがやってきましたよ。


c0132422_21315133.jpg

お次は、凸凹コンビです(笑)

近くの学校の生徒さんのようですね。


c0132422_21331988.jpg

                       お前も食うんか~           うん



c0132422_21323483.jpg

                                          えへへ





 
[PR]

by yunkao | 2009-09-11 23:14 | 今日のおやつ
2009年 07月 21日

マフアン☆

c0132422_17314367.jpg

マフアン(มะเฟือง)という果物。
英語名はスター・フルーツ。
ダンナが好きなので、
きれいなのを見かけると買います。
c0132422_1732941.jpg

飛行船みたいな形がユニーク。

5つのひだがあるので
輪切りにすると
ほら!
c0132422_17322788.jpg

きれいに、星型☆
スター・フルーツというのも頷けますね。

でも、この果物、
当たり外れが大きいです。

おいしい実は果肉が瑞々しく、
口の中に花のような甘い香りがふわんと広がります。

おいしくないと、ちょっと渋い・・・
なんか青臭いような・・・


私はもっぱら甘いマフアン・ワーンを食べますが、
マフアン・プリアオという酸っぱい実など、
いろいろと種類があるそうです。


マフアンは花もかわいいんですよ。
c0132422_17371187.jpg

花や実がついたマフアンの木からは
いい匂いが漂っているので
すぐに気がつきます。
この木も道端で立ち話をしていて、鼻で見つけました(笑)

c0132422_17382361.jpg

ふふふ、この実はまだ青いですね。


c0132422_17384575.jpg

うちでは薄く切って食べます。

c0132422_17395292.jpg

マフアンのジュースも、
香りが良くておいしいです☆
・・・・・・そういえば、マフアン・ジュースにも当たり外れがあるなあ・・・

運試しの果物ですね。
[PR]

by yunkao | 2009-07-21 17:58 | 今日のおやつ