2008年 04月 04日

タイのお菓子 カオニャオ・マムアン oishii

c0132422_22163566.jpg

ジャ~~~ン!  皆さ~ん☆
これは、タイ名物、白いカツカレー!

ではありません・・・

黄色いマグロ丼!  でもなくて・・・(笑)

「カオニャオ・マムアン」というお菓子(スウィーツ♪)です!

カオニャオ=もち米、マムアン=マンゴー。
その名のとおり、もち米に熟したマンゴーが乗っているだけのおやつです。
初めて見た人は、ごはんなのか、おやつなのか、
分かりにくいのでちょっと戸惑うかもしれません。
私も最初は、何の冗談かと思いましたが(笑)、
食べてみると、と~ってもおいしい♪

日本にもイチゴ大福というのがありますが、
なんか、そんな感じの食感です。
熟したマンゴーは甘くて少し酸味があり、
もち米もただのもち米ではなくて、蒸した後、ココナッツミルクをからめてあるんです。
一緒に食べると、歯ごたえと、甘み、酸味のハーモニーがなんともいえません~♪
c0132422_21292623.jpg


マンゴーのおいしい季節が到来した、今日この頃。
夕方、カオニャオ・マムアンの屋台も出るようになりました。
市場にはいろいろな種類のマンゴーが並んでいますが、
カオニャオ・マムアンに向いているのは、
「ナムドークマイ」という品種だそうです。
c0132422_2134851.jpg

柿に似た食感、
強い甘みと、爽やかな香りと、適度な酸味!
皮を剥きながら、つい種にしゃぶりついてしまいます。
(かぶれる人、ごめんなさい><)
そして、ダンナと一緒にカオニャオ・マムアンをつついていると、
ついつい、マンゴーだけを食べてしまう私・・・
これって、手巻き寿司のときに、具に入れるお刺身ばっかり食べてるのと同じだ(笑)。
よそでやると嫌われるかもしれません・・・気をつけよう。


市場ではこんな感じで、
マンゴーともち米を別々に売っていたり、
セットで一人前を売っていたりします。
c0132422_2142350.jpg
私も普段はこのセットを買います。すぐに食べられて便利☆
でも、ちょっと割高で、もし作り置きだと新鮮味がイマイチな時も・・・。

そこで、今日は張り切って、別売りを買いました!
マンゴーは、ちょっと茶色い斑点が出たくらいが食べごろ。
c0132422_21252184.jpg
これは、もう少しかな?

食べる直前に、ココナッツ・シロップと、
炒った緑豆を振り掛けます。
c0132422_2153467.jpg
カリカリとした食感と香ばしさが加わって
一層、豊かな味わいになります。

おっと!そういえば、
タイ人の友達の中には、ココナッツ・シロップをかけない人もいました。
純粋にごはんとマンゴーのハーモニーを味わえそうな食べ方です。
う~ん、通ですなー!

昔の人も、この季節、このスウィーツを楽しみにしてたんだろうなあ。
マンゴーのほのかな酸味が、もち米の甘みを引き立てているような・・・。
極々シンプルな食べあわせが、深い味わいを引き出す・・・カオニャオ・マムアン☆

c0132422_20361550.jpg

一度食べたら、病み付きです・・・・・・フフフ。
[PR]

by yunkao | 2008-04-04 22:52 | 今日のおやつ


<< もうすぐソンクラーン☆      象たちの水浴び (メーサー象キ... >>