みちくさチェンマイ

yunkao.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 10日

ネムの木に降る雨

c0132422_13321433.jpg

                                        ต้นฉําฉาที่ยิมคานา

ネムの木は特別大きな木ですが、
「ジムカーナーゴルフクラブ」に生えているこの木は、
チェンマイで最も大きなネムの木だと思います。

木の根元に立って見上げると、
自分の小ささを思い知らされます。
 

ピン川沿いに「ジムカーナーゴルフクラブ」が出来たのは1898年、
今から113年も前のことです。

それ以前にもここには
ボンニューやボンベイといったイギリス木材会社の従業員らが集った、
乗馬やテニスクラブ、射撃場などがあり、
この木は、その頃に植えられたといわれています。

グリーンピースによって「保護樹」に選ばれ、
ゴルフ場としても、この偉大な木をいつまでも守っていくつもりだそうです。



チェンマイは雨期に入りました。


先日、
ジムカーナーゴルフクラブのレストランで遅いお昼を食べていたら、
雨が降ってきました。

ネムの木の大木に雨が降り注ぐのを眺めていたら、
・・・・眠くなりました。









[PR]

by yunkao | 2012-06-10 13:43 | 私のお気に入り


<< 窯の修理      ペットと買い物 >>