みちくさチェンマイ

yunkao.exblog.jp
ブログトップ
2012年 01月 05日

カイガタのお店と黄色いシャツ ร้านไข่กะทะเลิศรส

c0132422_23395254.jpg

「カイガタ」という、タイでポピュラーなベトナム料理です。
だいたい朝食に頂くメニューです。
アルミの小さなフライパンで、
一人前の目玉焼きを焼いて出してくれます。
「ムーヨー」や「クンチヤン」というタイのソーセージや
カリカリに揚がったシャロット、パクチーがトッピングされています。

これにプチ・フランスパンと
コンデンスミルクが入ったあま~いタイ・コーヒーがセットで55B。
手軽でおいしい朝食です。


タイでもラオス国境付近の町には、
たいていこの「カイガタ」のお店がありますが、
さすがに、チェンマイではなかなかお目にかかれませんでした。
でも、こちらの「ラーン・カイガタ・ルーッロット」
で、毎日食べられますよ~。


そして、
嬉しいのは、これ!!
c0132422_23554649.jpg

うどんのようなベトナム麺
「クウェチャップ・ベトナム」。

讃岐うどんほどのコシはないですが、
むっちり太めの麺は、満足感たっぷりです。

私はこれが大好きで、
チェンマイではあちこち食べ歩いていますが、
これほどしっかりした麺は、ここでしか味わえません!

日本人なら誰でもほっとするおいしさ。
あっさりした出汁に卵を割りいれてもらうと、
「月見クウェチャップ」になります^^

タイでは普通、生卵は食べませんが、
店主によると、
親戚が経営している鶏卵農場から
直接届く卵だから、新鮮とのこと。
なので半熟玉子も安心していただけるそうです。
卵も販売しています。

肉派の人には、
スペアリブうどん(クウェチャップ・グラドゥーク・ムー)もあります。

そして、
麺もソーセージもパンも、
本場イサーンのウドンターニーから、2日に1度届くんですって。

c0132422_061910.jpg

カリッと焼いて出してくれるパンは
もち米粉が使われています。
主食がもち米のイサーン(北タイもですが)ならではでしょうか。
ライトな食感でほんのり甘味があり、
コンデンスミルクをぬってもらったり、

c0132422_0103926.jpg

豆腐ときのこ炒めをはさんだりと、
具は数種類から選べます。

お店の人によればクウェチャップの麺にも、
もち米が入っているらしく、
確かに、この独特のむっちり感はもち米ならでは! だと思われます。
せひ、一度味わってみてくださいね。


カフェスタンドのような小さなお店ですが、道端にも席がありますよ。
c0132422_0143686.jpg


実は、このお店は
5年ほど前は仕立て屋さんでした。

今とかなり様子が違います。
見てみましょう。

c0132422_124485.jpg

ちょっと電線が邪魔ですが.......(苦笑)                                 ปี2550
この黄色いシャツの看板がトレードマークでした。

まだ、黄色シャツ、赤シャツ騒動が起きる以前で、
国王の誕生日の曜日(タイの人は生まれた曜日を気にします)の毎週月曜日には、
みんなで黄色いシャツ(曜日によってラッキーカラーがあります)を着ていた頃です。

c0132422_134083.jpg

                                               当時も卵が売られていました(↑)
ウィニットさんご夫婦が営む、創業40年以上になる仕立て屋さんでした。  
国王が即位60周年の記念にと、
15日間かけて、世界一大きな黄色いシャツを作ったのだそうです。

c0132422_0212993.jpg

「黄色いシャツを表につるした時には、テレビや新聞が取材に来ました。
普通のシャツ12人分の布を使いましたよ。
バンコクの人が2人マネをしたそうですけど、うちが元祖です」
なんていう話を聞かせてくれました。

ウィニットさんの親友が
ウドンターニーでカイガタ屋さんを営んでいたので、
娘さんのメイさんがそのレシピを習いうけ
ここでカイガタ屋さんを始めたのだそうです。

そして、仕立て屋さんは、
娘さんの働きぶりを眺めつつ、
店の奥にて、今も静かに営業中です。

オーナーのメイさん(中央)は、お話し好きな、とっても元気のいい女性。
c0132422_025655.jpg

お腹もいっぱい、元気もいっぱい!
シャツを仕立てたい方も、ぜひ、どうぞ。













時間 6:00~15:00
電話 08-4609-6904
住所 37 Prapokklao Rd. Muang,Chiangmai 50200
チェンマイ門市場東側の路地入って左側
[PR]

by yunkao | 2012-01-05 01:22 | ラムディ~!(おいしい)


<< 焚き火にあたって、もち米を食べ...      明けましておめでとうございます >>