みちくさチェンマイ

yunkao.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 05日

雲南のラーメン「バミー・ハーリヤン」บะหมี่5เหรียญ

c0132422_192951.jpg

                             บะหมี่เซี่ยงไฮ
今日のお昼は、「バミー・ハーリヤン」のラーメンでした。
この店の手作り麺と7、8時間煮込んだ豚骨スープはおいしくて、
時々無性に食べたくなります。
ダンナはいつも写真の「バミー・シャンハイ」と
「バミー・ムーデーン(チャーシュー)」の2杯を注文。
バミー・シャンハイはピりカラ豚ミンチと絡めて食べます。
バミー・ムーデーンはお店の一番人気だそうで、
やわらか~いチャーシューも、もちろんお手製です。

このお店のご主人は、
ジンホー(雲南系中国人)の家系の方で、
ミャンマーとの国境の町メーサイで20年近く食堂をやっていたそうです。

c0132422_19445281.jpg

こちらがご主人のヌアンさん。
(私は人見知りなので、この写真を撮らせてもらうのに、5回以上通いました。)

ということで、チェンマイではちょっと珍しいメニューもあります。

雲南名物のカーオフーントゥア(シートーフン)。
c0132422_19135449.jpg

                              ข้าวฟืนอุ่น
クリーミーな豆のスープにクウェティオの麺を絡めて頂きます。
食欲がない時でもおいしく食べられそうなあっさり味ですが、
付け合わせの漬物を入れて食べれば、一気に雲南っぽくなります。
ピーナッツが香ばしい~♪

c0132422_19214022.jpg

                            ข้าวฟืนทอด
こちらは、レンズ豆の豆腐を揚げた「カーオフーントゥア・トー」。
フレンチポテトのようなスナック感覚の食べ物です。
外はサクッ、中はとろ~り。
ショウガとゴマが入った中華風たれをつけて頂きます。
これ、箸がとまらなくなります・・・

c0132422_19264093.jpg

                                 เกี๊ยวซ่า
揚げ餃子も揚げ豆腐も、注文したらその場で揚げてくれます。
アツアツだから、なおのことおいしいんですよね。


c0132422_19583611.jpg

                          ยำบะหมี่เหลือง
お店に来るのは、ジンホーのやタイヤイ(シャン族)など
雲南近くの民族の人も多いようで、
店内には漢字のメニューが貼ってあり、タイ語以外の言葉も飛び交います。
きっと、ふるさとの味なんでしょうね。
そんな人達のリクエストに答えた「バミーヤム」は、土日だけの特別メニュー。
いろんな野菜と中華麺とを和えたボリューム満点の一品です。


そして、私がいつも注文するのは、これ。
c0132422_19132755.jpg

                          ขนมเส้นยูนนาน
「カノムセン・ユーナーン」。

4月に雲南省に行った時にも、この麺を食べておいしかったのを覚えています。
タイのカノムチーンよりも太めの米粉の麺で、プルンとした食感。
お店の人いわく、チェンマイではここだけだとか!

麺の上にのったお肉は、
やわらか~く煮込んだ三枚肉を
スプーンで削ってほろほろにしてあり、感動的なおいしさ。
どこか発酵した風味や香辛料の香りが・・・
これが雲南料理独特の味なのでしょう。


場所はステープ通りから空軍基地に行く途中の道の左側です。
この看板が目印ですよ。
c0132422_20151574.jpg

[PR]

by yunkao | 2011-07-05 20:22 | ラムディ~!(おいしい)


<< I ♥ 扇風機      雨季の空 >>