みちくさチェンマイ

yunkao.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 05日

6月4日の日記

c0132422_20452272.jpg

                                         大雨の日のカーオカームー(豚足ごはん)屋台
6月4日。
朝から昨晩の仕事の続きをし、
お昼すぎには印刷所へ。
印刷所のお姉さんと、
いつもながら、とんちんかんな会話を交わして、
とりあえず、仕事がひと段落つきました。

c0132422_20464852.jpg

ダンナとお昼ごはん。
街中でよく行くのは、野菜がたくさん食べられるベトナム料理屋です。
大好物のクウェチャップ(フォー)に、ハーブをたくさんのせて食べます。

6月といえば、日本は衣替えですよね。
だからという訳ではないですが、
帰りにダンナのTシャツを買うことにしました。
カラフルなTシャツがウリのお店に寄ったけど、
ダンナが選んだのは、白、クリーム、黒のTシャツ(苦笑)。
運動用のズボンも買いました。


c0132422_20462296.jpg

3時に友達と「ディンディー」で待ち合わせ。
楽しみにしていたガレージセールの日です。
でも、着いたら、そろそろ店じまい....(涙)

c0132422_2047345.jpg

花の織り模様がいい感じのポーチと
真鍮のブレスレット、とヤードム(嗅ぎ薬)をゲット。
ブレスレットには「5バーツ」という、かわいい値段がついていました。

c0132422_20474111.jpg

一番の収穫は絵本。
読み聞かせに使えそうな絵本がたくさん!
子供たちの反応が今から楽しみだなあ。

絵本でずっしり重たくなったカバンを持って、友達とカフェへ。
私も友達も瞑想に行ってきたところで、
お互いの体験談に花が咲きました。


c0132422_20482110.jpg

夕方、パン屋に行ったり、市場で夕飯を買ったりしていると大雨が・・・
屋台で雨宿りをしましたが
どんどんひどくなる一方・・・

c0132422_21334634.jpg

屋台に来たお客さんもずぶぬれです。
私は屋台に座って、スッキー(野菜たっぷりの汁)を注文。
食べ終わっても、なかなか雨はやみません。
ガーレージセールで買った絵本やエッセイを読みながら、
雨が弱くなるのを待ちました。

1時間近くたって、ようやく雨脚が弱まり、帰ることにしたけれど、
すぐ側の運河からあふれた水が、
小川のようになって道路を伝って流れ、
バイクが出せなくなりました。

小川にざぶんと足を入れてバイクを出すしかない。
でも、サンダルが流されそう・・・
どうしようかともたもたしていたら、
「バイクの鍵貸して」と、豆乳屋台のおじさんがやって来て、
水が浅いところまでバイクを動かしてくれました。
ありがとう・・・(涙)

交差点は水浸し。信号は停電。
家から3~4キロ周辺も停電で、
暗闇の中、バイクを走らせました。

家に着いたら、やっぱり停電中。
ダンナは真っ暗な部屋の中で、蝋燭を灯していましたが、
私が部屋に入るのと同時に、ぱあっと電気が付きました。
ダンナは買ったばかりのTシャツとズボンをはいていました。

という、なんということもない雨季の1日でした。
[PR]

by yunkao | 2011-06-05 21:45 | チェンマイの常識?


<< 昔ながらの喫茶店「ソムヌック・...      孫と猫とニワトリ >>