みちくさチェンマイ

yunkao.exblog.jp
ブログトップ
2009年 06月 27日

おじさんと犬

チェンマイにはたくさん犬がいます。
野良犬も多いけど、当然、飼い犬も多い。

最近はペットブームで、
小さくて可愛い、いわゆる愛玩犬を飼う人が増えています。
皆さん、まるで我が子のような可愛がり様です。

おばさんや女の子が、
ぬいぐるみみたいなイヌを抱っこして食堂に入ってきたり、
洋服を着た犬が車の窓からのぞいていたりるのをよく見かけますが、

しかし。

よくよく見ると、
実はおじさんもけっこう犬を可愛がっている・・・


まめに芸をしこみます(笑)

c0132422_19195364.jpg

はい! ○○ちゃん、サワディー



c0132422_19201130.jpg

○○ちゃん、イムドゥアイ(笑って!)



犬は飼い主に似る、といいますが・・・

c0132422_19204665.jpg

バイク屋さんの犬。だんだんご主人に似てきている?


気候が暖かいチェンマイでは、
外でご飯を食べたり、仲間と一杯やったりするのが普通です。
そんなだんらんの場にも、家族のように犬が一緒にいます。


c0132422_19212242.jpg

いつも一緒に




c0132422_19214798.jpg

時には、だらだらと・・・(笑)





運動公園に連れてきて、
一緒にジョギングしたり、散歩したりしている人もいます。
(街中は歩道が無かったりして散歩しにくいのです)

c0132422_19221549.jpg

「帰りま~す」 (運動公園までは、バイクで来るわけです)




自営業のお店などでは、
店番のお供として連れて来ているうちに、
すっかり、お店の看板になった犬もいます。

c0132422_19224416.jpg

アンティークショップの引っ込み犬。
いつも足元に。





いつの間にか、飼い主と一緒に年をとり、
お店の一部になってしまうのかもしれません。

c0132422_1923845.jpg

      「オレもおじいさんだ!」


おじさんと犬が一緒に居ると、
なぜか、妙な哀愁が漂うというか・・・
独特の雰囲気を醸し出している気がします。

おじさんと犬。
チェンマイの街の、味のある風景を作っていますね。
[PR]

by yunkao | 2009-06-27 20:21 | チェンマイの常識?


<< サボテン・コレクション その2      ライチの市場 >>