2016年 09月 04日

バイク修理屋さん

夕方、外に食べに行こうと
ダンナとバイク一台で出掛けたところ、
ほんの3分くらい走ったところで、
後ろタイヤがパンクしてしまいました・・・


もう6時を過ぎていたので、
この辺のお店は大抵どこも閉まっています。
バイク修理屋さんもそろそろ閉まる時間だよな・・・
と思いながらも
とにかく、行ってみることにしました。
c0132422_22250550.jpg
そしたら、開いていました!
良かった、良かった。
後ろタイヤには
大きな釘がぶっ刺さっていました。
バッテリーも交換してもらい、
テールライトが切れているのが分かったので
変えてもらいました。
c0132422_22245372.jpg
本当に助かりました。
遅くまで、ありがとう!

そう伝えて、お金を払ったら、
後ろの壁にいっぱい「はなうた文字」が。
9歳の娘さんがいるそうです。

c0132422_22251687.jpg
バイク修理屋さん、ありがとう。











[PR]

# by yunkao | 2016-09-04 01:25 | はなうた文字 | Comments(0)
2016年 08月 28日

朝のウォーキング

c0132422_23414347.jpg
今朝のチェンマイ。
毎週、土曜日の朝は、
メーヒア地区の
チェンマイ大学農学部の試験場内で開かれている
安全野菜市に買い物にでかけます。

この市場では、
無農薬や減農薬の安全な野菜が
安い値段で販売されていて、
いつも両手にいっぱいの買い物をしてしまう私ですが、
今日は少し控えました。
c0132422_23450403.jpg
なぜなら、
ドーイカム寺から市場までの道を
ウォーキングしている友達にくっついて
歩いてみることになったからです。

この辺りはドーイステープのすそ野の森林保護区になっています。
いつもはバイクで何気なく通り過ぎていますが、
早朝、木々が生い茂る中、
のんびり歩くのは本当に気持ち良かったです。
c0132422_23490379.jpg
広い農業試験場もぐるっとまわります。
トウモロコシが沢山なっていました。

c0132422_00012142.jpg
道端には様々な食べられる野草が勝手に生えています。
これはタコブという甘い木の実。
1つ2つ摘んで食べました。

c0132422_00033403.jpg
いい匂いの花が落ちていたり・・・。

雨季は日差しも柔らかく、
大雨でさえなければ、
散歩にぴったりの気候だと思います。
タイでは雲がない晴天(暑い)より
曇っていて日差しが少ない日(涼しい)を
「良いお天気」といいます。


c0132422_23495092.jpg
ようやく市場に到着。
すでに大勢の買い物客で賑わっていました。
私のお目当ては、
豆腐とバナナ、ライム、オクラ、旬の地野菜や果物、
魚、もち米、コーヒー。
バナナ1房はけっこう重いのでやめておきました。
c0132422_23513453.jpg
こちらは農学部の学生によるお店。
なかなかの盛況ぶり。
生みたての新鮮な卵がありました。

c0132422_23544992.jpg
ここで朝ご飯タイム(ヤッター!)。

まず、スターフルーツのジュースを一気飲みして、

揚げた魚やゆで卵、
魚肉の唐辛子ペースト(ナムプリック・プラー)
そして、紫米のもち米。

素朴なメニューですが、
ほどよくお腹もすいていて、
最高においしい!

腹ごしらえができると、
再び歩きます。
今日は1万歩を越えました。

たくさん笑いながら歩いた、
気持の良い朝でした。









[PR]

# by yunkao | 2016-08-28 00:23 | 私のお気に入り | Comments(0)
2016年 08月 25日

蘭のつぼみ


c0132422_17124382.jpg
行きつけのカフェのいつもの席。
その窓辺に、ある日、
蘭の鉢植えが吊り下げてありました。
c0132422_17030200.jpg
窓から見える蘭の花枝には、
小さなつぼみがたくさんついています。
そのつぼみのシルエットはまるで
今にも飛び立とうとしている小鳥のよう・・・


蘭蕾む空見る鳥のかたちめき



c0132422_17120393.jpg
今は満開です。










[PR]

# by yunkao | 2016-08-25 17:24 | みちくさ俳句 | Comments(0)
2016年 08月 18日

猫の時間

c0132422_20275359.jpg
最近、取材でチェンマイの猫カフェを5軒まわりました。
もともと猫が大好き、
というタイプではないのですが、
カフェに座って、
なんとはなしに猫を見ているうちに、
いつの間にか、
自分も「猫の時間」になっている、のに気が付きました。

心配ごとも、
原稿のことも(苦笑)、
猫たちと過ごす間は、
不思議とどこかにいったまま。

来ているお客さんも、
みんな幸せそう。

カップルや学生さんのほか、
オシャレな女性観光客の姿も目立ちます。
そして、家族連れで来るお客さんも多いです。
c0132422_20274561.jpg
猫と遊ぶ娘、のんびりする父、寝る母、
それぞれのスタイルで満喫していますね。
チェンマイではまだちょっと新しい猫カフェですが、
すっかりチェンマイっぽい空気が流れているようです。



c0132422_20275789.jpg
たまには「猫の時間」をどうぞ。












[PR]

# by yunkao | 2016-08-18 01:07 | チェンマイの常識? | Comments(0)
2016年 08月 12日

雨季の電線

c0132422_1936199.jpg


植物がすくすくと育つ雨季真っ只中のチェンマイ。
街路樹は勢いをもりもり増しています。
そんな雨季は、よく停電が発生します。
その原因は、
高い木に雷が落ちたり、
風雨で街路樹が折れ、
電線をひっぱったり。
c0132422_1942150.jpg

旧市街にて。2人乗りのバイクの後ろで撮ったのでちょっとブレてますが。
c0132422_19422130.jpg

あと、雨季に関係なく多いのが、
リスの感電。
リスって電線を伝って自由に行き来していますもんね・・・。



さて先日。
チェンマイのとあるカフェでお茶をしていたら、
窓の外に気になる人影が・・・・・・

c0132422_19401890.jpg

え?
一体、どこを歩いているんですか?


c0132422_19404321.jpg

これって普通のこと?
何か見てはいけないものを見てしまったような・・・
どうかリスの二の舞いになりませんように・・・






[PR]

# by yunkao | 2016-08-12 19:55 | チェンマイの常識? | Comments(0)
2016年 08月 05日

タイ文字

c0132422_18423619.jpg

これは「パッカトゥーン・ラーンナー」という
チェンマイで出されているカレンダーです。
太陽暦のカレンダーがメインですが、
月の満ち欠けの周期を基準にした
昔の暦も小さく載せてあります。

並んでいるのはタイ文字の数字。
タイ文字はくるくるっとまるい部分があって、
なんとなく、かわいらしい印象ですよね。
このところ、初心に戻って
タイ語の勉強をしていますが、
覚えた端から忘れてしまいます…

今日は知人に頼まれて、
9歳になる娘さんに
「ひらがな」を教えてあげたのですが、
「る」なんて、ほうっておいたら
タイ文字を書くように
先に丸から書いちゃって。
そんな感じでも、
子供はどんどん覚えられるので、
うらやましい限りです。

日本は暦の上では最も暑い季節ですね。
暑い中、本を読んでいると眠くなったりしますが、
タイ文字はさらに眠気を誘う気がします。



タイ文字の渦巻き模様大暑かな











[PR]

# by yunkao | 2016-08-05 18:50 | みちくさ俳句 | Comments(0)
2016年 08月 04日

流行りもの

c0132422_19522719.jpg

昨年、日本に帰国した時に
地元の駅ビルでリュックを買いました。
いつもバイクで移動しているので、
やっぱりリュックが便利です。
何にでも合わせやすいのがいいなと思って選びましたが、
タイの民族衣装を着るときでも
強引にリュック姿です(写真左)。


このリュックにしてから、
チェンマイの若者数人から
「いいな~、そのカバン」と声をかけられ
何でだろう?と不思議に思っていました。
駅ビルで買った普通のリュックなのに?

先日、タイ人の友達が
私のリュックと同じ
anelloというメーカーのカバンを持っているのを発見。
彼女は日本に行った友達に買って来てもらったとのこと。
彼女の話では、
最近タイ人のFBなどに
「日本に行ってanelloのカバンを買ったよ~!」
というのが沢山紹介されているのだそうです。

ネットでチェックすると、
anelloは4000~5000円の買いやすい値段設定で、
シンプルで使いやすいデザインのバックを出しています。
タイ人にとって千バーツちょっとのバックは
そんなに安くはないけれど、
日常使いにできる価格だと思います。
(だから私も購入、苦笑)

「最近はタイでも偽物がたくさん出ていて、
400Bくらいで売られているけど、
中をみたらぜんぜん違うよ~」
だそうです。

その後、某ショッピングセンターに行ったら、
ありました、ありました。
anelloのコピー。


c0132422_201494.jpg



c0132422_20142740.jpg

鏡の左のショルダーは全部anelloのコピー。

ピンクや赤などタイ人好みの元気カラーを揃えていて、
思わず笑ってしまいました。
もちろんコピーはダメですが、
その商魂たくましい感じは、
私も見習いたい、かも。
それにしても、タイで流行っているものを知らずに選ぶなんて、
私の感覚もすっかりタイ人化しているようです。
「民族衣装にリュック」だって、
ちょっと流行って欲しい気がしますが。









[PR]

# by yunkao | 2016-08-04 19:44 | チェンマイの常識? | Comments(0)
2016年 08月 02日

雨季の青空

c0132422_181927.jpg


昨日今日とちょっと暑い日が続いています。
昨日は久しぶりに綺麗な青空が見えましたが、
家に籠って地味に追い込み作業。

玄関で郵便配達のバイクの音がして、
外に出ると友人からの封筒でした。
中には3年ぶりというスピッツのCDが入っていました。
相変わらず爽やかな歌声。

c0132422_1823357.jpg


先日のデング熱大流行の村に行ってから
1週間が経ちましたが、
どうやら大丈夫だったようです。
ご心配をおかけしました。








[PR]

# by yunkao | 2016-08-02 18:36 | Comments(0)
2016年 07月 30日

デング熱に気をつけて

c0132422_222921.jpg

取材でチェンマイのいろんな人と会え、
貴重なお話を聞かせてもらえることに感謝しています。

先日も素焼きの器を作る職人さんに
面白い話をたくさん聞かせてもらいました。
そのまんま全部を紹介できるわけではないので、
どの部分をどんな風にお伝えしたらいいか・・・、
いつものことですが、まとめる作業ではかなり悩みます。

でも今回は、のんびりしていてはいけない。
急いで書かなければ!と焦っています。

なぜかというと・・・

職人さんの住んでいる村でデング熱が大流行、
村人がここ最近で10人も感染して、
2日前にはデング熱で亡くなった人のお葬式があったばかり、だそうで(汗)。
私が工房に着くなり、職人さんが、
「ここは蚊がたくさんいるから、
これをしっかりふっといてよ!」
と、蚊よけスプレーを渡してくれました。

タイの蚊は外国人の血が好きなのか、涙
いくらスプレーをふりかけても
その隙間をねらって刺されました。
すべての蚊がデングウイルスを持っている訳ではないのですが、
やはりちょっと気になります。

これまで、2度、デング熱にかかったことがありました。
とても辛いので、あーもうデング熱は勘弁して欲しい、
と心から思いますが、
運悪く感染したとしても、
発症する前にせめて原稿を書き終えておかなければ・・・
と思い、焦っているわけです。

デング熱の潜伏期間は
3~7日くらいといわれています。

・・・・はやくまとめなければ、汗

c0132422_225422.jpg


皆さん、蚊よけ対策をお忘れなく!!










[PR]

# by yunkao | 2016-07-30 02:40 | Comments(0)
2016年 07月 17日

暑い日はスイカを

c0132422_20202129.jpg

                          油性マジックで直に値段が書いてあります。(一玉120円~300円くらい)

日本は暑い夏に突入したそうですが、
お元気ですか?

チェンマイは1年で一番暑い時期(4~5月)を過ぎ、
待ち焦がれた雨季に入って、
随分過ごしやすくなりました。

大人になってから、
「死ぬほど暑い」なんて言ったことがありませんでしたが、
今年のチェンマイの夏は
そう言っても言い過ぎではないほどの猛暑でした。
旧市街に出かけると
いつも何気なく確認している
電光掲示板の温度計があるのですが、
ある日は45.2度になっていて、一瞬目を疑いました。
熱いアスファルトからは、強烈な熱風が立ち登ってきます。
その時は急いで冷房の効いたマッサージ店に避難しました。

情けないことに、
仕事中に暑さで動けなくなってしまったこともありました。
本当に酷い暑さでした。
c0132422_20193747.jpg

体に溜まった熱を冷ますのにはスイカが良い、
という話を聞き、
この夏は、近所にあるスイカの屋台へ通いました。

タイでは、スイカはほぼ年中出回っていますが、
雨期に入る前が最も甘くて美味しいのです。
ここのお婆さんのお店は、
ピサヌローク県のスイカを販売していました。
お婆さんの売るスイカはハズレなし。
とっても甘くて、食欲がない時でもおいしく食べられました。
とてもよく売れているようで、
買いにいっても、あいにく売り切れの時もあるほど。

c0132422_2020134.jpg

このお婆さんがなんともかわいらしいんです。
暑いのでぐったり横になって店番をしていても、
お客さんが来たとなると
ニコニコ笑顔で起き上がってきて、
「待ってたよ~」と、喜んでくれます。

ある時は、立ち話をしている最中に、
私の方へよろよろと歩いて来たかと思うと、
おもむろに道に落ちていた何かを拾い上げ、
「これは・・・6じゃ!!」
といって大喜び。
それは、くるっと丸まった針金でした。
確かに、数字の6に見えない事はありませんが・・・
お婆さんは、
6の番号の入った宝くじを買うのだと張り切ってました、笑

そんな機嫌の良いお婆さんと甘いスイカのおかげで
なんとか今年の猛暑を乗り切りることができました。

c0132422_20204272.jpg


熱が溜まっているかも!?
という時はスイカを食べて
どうか元気に夏を乗り切ってくださいね。






[PR]

# by yunkao | 2016-07-17 21:15 | ラムディ~!(おいしい) | Comments(0)
2015年 12月 19日

シャッター

c0132422_19551959.jpg

これは自分では気に入っている写真なのですが、
ただお見せするにはイマイチなので、
句をつけてみました。


c0132422_19553668.jpg


肉饅頭持って来たのに留守かいな





c0132422_19554394.jpg


シャッターの内にてくしゃみの返事あり




句をつけてもダメですね(苦笑)。
くしゃみは冬の季語だそうです。
チェンマイは今一番涼しい季節ですが、
日本の秋くらいの気候です。
今年は例年より温かく、日中は暑いくらい。
それで油断するからでしょうか、私の周りには風邪を引いている人が多いようです。
日本も今年は暖冬だそうですが、
風邪をひかないように気を付けてくださいね。
[PR]

# by yunkao | 2015-12-19 20:18 | Comments(0)
2015年 12月 07日

ラッキーな昼下がり

c0132422_16455454.jpg

チェンマイは今週、
あちこちでアートやクラフトフェアなどのイベントが行われています。

昨日は朝から頭が痛くて出かけるのを躊躇しましたが、
お昼に頭痛薬を飲んで、
イベント会場へバイクで出かけることにしました。

運河の通りを運転していると
急にバイクがユラユラし始めました。
この嫌な感覚は・・・もしや・・・

心配は的中。
パンクです。
すぐにバイクは「ガッタンガッタン」いい始め、
普通の運転ができなくなりました。

確か大きな四つ角を曲がったところにバイクの修理屋があったはず・・・・
記憶を頼りに、一軒目のバイク修理屋に辿りつくと、休業日でした。
そう、今タイは3連休の真っ只中です。
個人経営のお店などはお休みのところが多いのです。

よりによってこんな時にパンクか~
暑い日差しの中、あてもなく重いバイクを押して歩けば頭痛が悪化するかもしれません。
でも、もう少し先にもう一軒、
小さな修理屋があったはず・・・

行ってみると、営業中でした!
助かりました。
思わず、お店の人に、
「休みの日に営業してくれて、ありがとうございます!」
とお礼を言ってしまいました。

お店の人は、
「うちは平日の夜と休みの日だけ開けているんだよ。
普段は別の場所で働いているからね」
c0132422_16461973.jpg

・・・なんて、ついているんだろう。と思った私。
そもそもバイクがパンクしたことは、とってもついていないことなのに、
上手く修理屋さんに辿りつけて、
ものすごくラッキーと思える。
私のラッキーって、なんだ!?
と1人で笑いました。

ついでに、修理を待っている間、
となりのカフェスタンドでアイスコーヒーを注文。
ちゃんと豆から淹れたコーヒーが、一杯20バーツ(80円くらい)。
信じられない値段です。
普通のお店では安くても50バーツはします。
なかなか美味しくて、
パンク修理が終わるまで、ほど良い休憩にもなった
ラッキーな(?)昼下がりでした。

c0132422_16463335.jpg

↑ パンクしたタイヤのチューブをふさぐゴムのシール。
前回修繕したゴムのシールが剥がれたのがパンクの原因でした。

[PR]

# by yunkao | 2015-12-07 16:53 | Comments(0)
2014年 12月 19日

出し巻卵

c0132422_12232170.jpg


出汁巻の層の間の銀河かな


最近、山から届いた
カレン族の美味しい陸稲を
いろいろな方に届けました。

すると、先々で
日本の栗や柿のお菓子を頂いたり、
素敵なブラウスを頂いたり、いろんなプレゼントを頂きました。
私はだた届けただけなのに、すみません、
ありがとうございます。

そして最初の写真もそのひとつ。
ご主人が焼いて下さった出し巻卵。
しっかりと甘くて舌触りもなめらか、
デザートのような卵焼きです。
均一の細かい層の間に、
味と香りとがふんわりと巻き込まれています。
「今まで食べた出し巻卵の中で一番おいしい!」
その晩、とんかつも差し置いて、我が家のメインディッシュでした。

冒頭の句、
この出し巻き卵に感激して作りました。
銀河ってオーバーかなと思いましたが、笑
でもやっぱり、銀河です。

その句を俳句の先生が直して下さいました。
「銀河」は採用です!

出し巻の層の幾重や冬銀河






[PR]

# by yunkao | 2014-12-19 12:39 | みちくさ俳句 | Comments(0)
2014年 11月 27日

阪急電車

c0132422_16351872.jpg

久しぶりの日本。
大阪から伊丹、神戸にでかける時に乗った阪急電車。
窓の外に並行して走る電車が見えました。
都会だな~(地元は単線)

シックな色合いの阪急電車に乗って、
大好きな「中川家」のコントを思い出しました、笑
[PR]

# by yunkao | 2014-11-27 17:06 | Comments(0)
2014年 08月 16日

土の家の窓

c0132422_18521055.jpg


カレンの村にできた土の家。
土の家は冬あたたかく、夏涼しいそうです。
この家は隙間が大きいので、
冬は寒そうですが、人が集まってきたら温かいのかな。
見学していたら、円い窓の外から女の子がのぞきました。













[PR]

# by yunkao | 2014-08-16 18:57 | Comments(0)